2007年04月26日

浅尾美和を守れ!一般撮影禁止

ビーチバレー日本連盟が今季の国内大会「ファイテン・ビーチバレーJBVツアー2007」(27日開幕)で、客席でのカメラ撮影を禁止する異例の通達を出すことを決めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000070-sph-spo

 昨季はグラビアで活躍する浅尾美和(21=ケイブロス)らを目当てに“カメラ小僧”がコートサイドに集結し、ネット上にセクシー写真が流出する騒動もあった。そこで「選手が集中できるように」(関係者)と撮影規制を決定。
 25日に都内で紫と白の新作水着を披露した浅尾美和は「若さあふれるプレーをしたい」と、ライバルとなる28歳の鈴木洋美、26歳の浦田聖子(ともにウィンズ)ら先輩選手をけん制した。
 浅尾美和は、契約するアディダス社の水着を「テーマはかわいく、格好良く」とマイペースでPR。ヒョウ柄水着で大人のセクシーさを見せた浦田、鈴木のベテランペアを苦笑いさせた。


posted at 14:49 | 芸能

赤西仁復帰の舞台裏

 米国留学で芸能活動を休止していた赤西仁(22)がジャニーズの人気グループ「KAT―TUN」に復帰したが、すべてが丸く収まったと思ったら大間違いだ。
 20日に行われた復帰会見で赤西仁は「6人でいることに違和感は感じないです。半年会っていなかった気がしない」と殊勝な表情を見せた。リーダー格の亀梨和也(21)は「(赤西が)抜けるとかそういうわけではなかったし、やっと6人が一直線に並べました」と、歓迎ムードをアピールした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000002-gen-ent&kz=ent

 各マスコミも「半年間の語学留学を無事に終えた赤西が満を持して復帰」と大々的に報じ、“一連の赤西騒動はジャニーズ事務所のシナリオ通り”と言わんばかりに大騒ぎしている。
 だが、実際はそんなにスッキリしたものではない。
「脱退騒動の前後に赤西とジャニーズ事務所の間でひともんちゃくあったのは間違いありません。赤西のギャラや待遇を巡り、ジャニーズ内部で内輪モメが勃発したという話もある。ここにきて“シナリオ通り”というムードをアピールしているのは、ジャニーズのメンツを立てるため。一度は追い出したタレントを簡単に復帰させたとなると、格好がつきませんからね」(芸能記者)
 赤西仁が抜けた穴をカバーしながら、5人で活動していたKAT―TUNのメンバーだって面白くないだろう。
「復帰が検討された当初は、赤西をソロデビューさせる計画がありました。メンバーの心境を考えると、赤西をグループに戻すのは問題があるとみられていたのです。結局、赤西、事務所、メンバーが話し合って、グループへの復帰が決まりましたが、まだ納得していないメンバーもいますよ」(音楽関係者)
 事務所内やKAT―TUNの中で“赤西騒動”の火種はまだくすぶっている。爆発してもおかしくはない。
posted at 14:37 | 芸能

若村麻由美の難局

40歳で未亡人になった若村麻由美はこの大変な状況を乗り越えることができるだろうか。
 先週、急死した夫で宗教法人「釈尊会」の小野兼弘会長(享年54)。この訃報にはビックリだった。体重が百数十キロの巨漢の僧侶だけに、体調を危ぶむ声があったのだが……。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000001-gen-ent&kz=ent

「小野会長は肝臓が悪いので、好きなアルコールを飲まず、ずっと水で通していました。それと自分の後継者の子供が欲しいので、子づくりをしたいとも思っていて、最近は節制していた。だから、亡くなったと聞いてみんな驚いています」(関係者)
 今はバタバタに違いないが、だれもが気にしているのが若村の今後だ。
 まず財産相続。若村麻由美は結婚前に渡辺謙の離婚騒動に巻き込まれたが、この時小野会長が渡辺夫人だったY子さんに4億5000万円もの大金を貸していたことが判明した。
 その一方で金銭トラブルも多く、実母らから2億7000万円の返還を求めて訴えられたり、料亭通いでため込んだ数千万円の飲食代を「払え!」と要求されてワイドショーに取り上げられ、大騒ぎになったことも。
「最近、小野会長は金払いがよかったと評判でした。でも、自由にできるお金は限られていたとみられています。亡くなって若村に億単位の遺産が転がり込むなんていわれていますが、実情はかなり異なると思う」(事情通)
 小野会長が亡くなって困惑しているのは若村だけではない。若村の親ときょうだいも同様だ。
 若村麻由美の親はかつて東京・練馬区でとんかつ店を営んでいたが、数年前に店をたたんで都内の高級マンションを購入して住んでいる。この際、小野会長が資金援助したという情報がある。また、若村には弟と妹が4人いるが、彼らはこれまで小野会長の身の回りの世話をしていたそうで、亡くなったことはショックだろう。
 若村麻由美は女優業もここにきてブレーキがかかっている。3月に公開された出演映画「蒼き狼 地果て海尽きるまで」がコケてしまった。製作費など約40億円を投じたのに興収は20億円に満たないというから深刻だ。
「若村は小野会長と結婚した際は“宗教法人の広告塔”のようにいわれて仕事が一気に減ってしまいました。しかし、その後は演技のうまさが高く評価され、『蒼き狼』は準主役に抜擢された。それだけにつらい結果です」(映画関係者)
 夫の死、仕事の不調と重なった若村麻由美が気の毒になってくる。この場を乗り切ることを切に祈るだけだ。
posted at 14:25 | 芸能

江口ともみ腎臓摘出

タレントの江口ともみ(39)が25日、TBS系「第二週刊アサ秘ジャーナル」(関東及び宮城県地区、水曜・深夜1時25分)の収録で四輪駆動のバギーを運転中、バギーから放り出され、腰を強打。右腎(うじん)を損傷し摘出手術を受けた。病院には夫でタレントのつまみ枝豆(49)も駆けつけ、容体を見守っている。
写真はコチラ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000045-sph-ent&kz=ent

 TBS、江口所属のオフィス北野によると、収録現場は栃木・那須町の「那須バギーパーク」。ロケ地は朝から雨で、司会の浅草キッド、ゲストのダチョウ倶楽部の寺門ジモン(44)の4人で、600メートルの周回コースを使い、タイムトライアルの競技を行っていた。競技は125ccの大人用バギーでヘルメットを着用、1周目は試走。午後1時30分ごろ、江口は3人目に挑戦し、コースカーブを曲がりきれず、木製の柵に激突。バギーから放り出された。腰を強打した江口ともみは救急車で病院に搬送。意識はしっかりしていたが損傷の度合が強かった。担当医師は「今後の日常生活に支障はない」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000186-sph-ent&kz=ent
 江口ともみは96年、つまみ枝豆(49)と結婚。番組では浅草キッドとともにレギュラーを務めている。
 ◆NHKでは市瀬秀和が骨折 NHKでもこの日、横浜市青葉区のスタジオで時代劇「夏雲あがれ」(6月7日スタート、木曜・後8時)を収録中、市瀬秀和(32)が右足首上部を骨折する事故があったと発表。高さ1・8メートルの塀の上から飛び降りるシーンで着地に失敗した。手術する予定で退院まで1か月程度かかる見込み。
タグ:江口ともみ
posted at 14:11 | 芸能

2007年04月25日

痩せすぎの蒼井優が心配

2006年度に発表されたDVDとビデオソフトの中から、特に人気を集めた作品を表彰する「第20回DVDでーた大賞 授賞式」が24日、都内ホテルで行われた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000015-flix-movi&kz=movi

会場の注目を一身に集めたのは「ベスト・タレント賞」を受賞した、まさに今“旬”の女優、蒼井優。蒼井優は、2006年にDVDリリースされた出演作品が『星になった少年』『男たちの大和 YAMATO』など6本、映画は『ハチミツとクローバー』『フラガール』など4本、ほかにテレビドラマや現在公開中の『蟲師』を合せると、昨年から今年にかけて12本もの映像作品に出演する売れっ子ぶりで、その活躍が評価されての受賞となった。
 だが、注目を集めたのは華々しい活躍ではなく、その細さ。2歳のころから続けているというバレエのおかげで、身のこなしや立ち姿の美しさはいうまでもないが、首から顔にかけて以前よりどことなくほっそりしたように見えた。清楚(せいそ)な魅力を引き立てるブルーのドレスも、ウエストを締めないふわふわした形なのは、まるで体型を隠しているようだった。
 司会を務めたフジテレビの笠井信輔アナウンサーも少し心配気味に「仕事はどうやって選んでいますか?」と質問。すると蒼井は「事務所と相談して選んでます」と仕事は、きちんとスケジュール管理されているらしい。
 また、自分の出演した作品のDVDを見るのは大好きだそうで「特にメイキングを観ると、撮影時の大変さがよみがえってきて泣いちゃいます」と打ち明け、スクリーンに写し出される笑顔の裏では苦労が絶えなかったことがうかがえた。体力的には問題なくても、心労がたまっているのでは? と心配になってしまう発言が続いた授賞式だった。
各部門賞の結果は以下の通り。
外国映画賞 『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』
日本映画賞 『ALWAYS 三丁目の夕日』
未公開映画賞 『パニック・フライト』
テレビドラマ賞 『24 TWENTY FOUR シーズンV』
アニメ賞 『カーズ』
DVD映像特典賞 『ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス』
ベスト・タレント賞 蒼井優
DVD&ビデオでーた大賞&日本映像ソフト協会会長賞 『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』
特別賞 株式会社ロボット
特別賞 ジャッキー・チェン
posted at 20:53 | 映画

岩崎ひろみが吉田メタルと結婚

NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」などで知られる女優の岩崎ひろみ(30)が、「劇団☆新感線」所属の俳優・吉田メタル(35)と結婚したことが24日、分かった。今月15日に婚姻届を提出した。2人は昨年夏のミュージカル「ピーターパン」で共演したのを機に知り合い、交際からわずか1年足らずのスピード婚となった。岩崎ひろみは今後も仕事を続けるという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000099-sph-ent&kz=ent

 15日に婚姻届を提出し、この日、公式サイトでも結婚を報告した。「役者としての自分も、人間としての自分も、1番近くで応援し、成長するためにしかってくれる素敵な方です。家庭を持つという責任を、自分の強みとしてこれからも勉強を続け、役者として精進していきたいと思っています」と喜びをつづっている。
 お相手の吉田は、チケット入手が困難なことで知られる超人気劇団「劇団☆新感線」に92年から参加している個性派俳優。スキンヘッドと180センチを超える長身がトレードマークで、関係者によると「礼儀正しく、まじめな俳優」という。
 2人は昨年7月のミュージカル「ピーターパン」で共演。岩崎はヒロインのウェンディ、吉田は海賊スターキーで、敵味方の役どころだったが、ひっそりと愛を温めていたようだ。岩崎ひろみは、昨年大みそかに東京・新橋演舞場で行われた同劇団のカウントダウン公演を観劇する姿が目撃されていた。関係者によると、挙式を行う予定はなく、静かに結婚生活をスタートさせているという。
 岩崎ひろみは子役時代から人気ミュージカル「アニー」で注目を集め、ヒロインを演じた「ふたりっ子」は、最近10年の朝ドラの中でもトップの平均視聴率(29・0%)を記録した。近年は舞台に精力的に出演しており、“ステージ夫婦”として今後の活躍が期待される。
 ◆夫婦で大忙し 岩崎ひろみは明治座公演「妻をめとらば−晶子と鉄幹−」(マキノノゾミ作・演出、7月28日〜8月20日)に出演する。吉田も同じ時期に同劇団の夏休み公演「犬顔家の一族の陰謀」(8月11日〜9月9日、東京・サンシャイン劇場)に出演。新婚早々、夫婦そろって舞台ざんまいの夏となる。
 ◆岩崎 ひろみ(いわさき・ひろみ)1976年11月23日、千葉県生まれ。30歳。児童劇団時代にミュージカル「アニー」に出演。96年のNHK「ふたりっ子」で双子のヒロインの1人(もう1人は菊池麻衣子)を演じ、注目を集める。血液型A。
posted at 20:43 | 芸能

諸星和己が社長に、年収は稲垣吾郎と同じ!?

赤坂レッドシアターにて、WebとBS-iで視聴可能なドラマ「うさぎがもちつき」の試写会が24日、開催。上映後には主演の諸星和己、ヒロインの大谷允保らキャストと監督が舞台あいさつを行った。また、劇中の舞台となる会社「スマイルエージェンシー」の“入社式”と題し、来場客を新入社員と見立てたイベントも行われた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000006-rbb-ent&kz=ent

 この作品は、Web配信によるドラマ「うさぎのもちつき」「うさぎのもちつき2」の続編にあたり、全13話がWebとBS-iで、28日夜11時30分より隔週で新作放送という形でスタートする。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000010-oric-ent&kz=ent
 同ドラマのオフィシャルサイトでは、ドラマ舞台となる会社「スマイルエージェンシー」がSNSとして存在し、会員は「社員」と呼ばれている。本日の来場客はSNSの会員から選ばれた社員ということで、新入社員を迎える入社式が行われ、諸星和己演じる宮崎省吾社長が「日本一の広告代理店を目指しています。よろしくお願いします」とあいさつした。社員から「社長の年収は?」と聞かれた諸星は「SMAPで言えば、中居君より低いのは間違いないですが、稲垣君と競るくらいです。な〜んて嘘です!」と会場の社員たちを笑わせた。
 その後舞台あいさつが始まり、まず市野龍一監督が「見どころという見どころはありません。とんでもない事件が起こるわけでもないです。あえて言うなら“変な空気感”が見どころです」と語り、小林由梨さんは「社長秘書役で、社内で一番の情報通の役です。諸星さんの身体能力の高さに驚きました」、櫛山晃美さんは「役のとおりで、実際の皆さんもキャラが濃いんです。撮影現場では笑ってばっかりでした」と語った。
 松本匠は演技について「お芝居せずに監督さんの描いていることをやるだけです」、政岡泰志は「日々楽しくやらせて頂いています」、高田宏太郎は「台本のセリフを1字1句間違いないようにやっています」、ヒロイン役の大谷允保は男勝りな役柄について「私とのギャップはないです。仕事中も男っぽいと言われます」とそれぞれ語った。
 そして主演の諸星和己さんが「勤務中にプラモデルばかり作ってる社長役ですが、実際の僕も物作りが好きだから、共通してますよ。僕の場合は陶芸や曲を作ったり、子供を作ったりとか……」と冗談を交えながら語り、「監督に新たな自分を引き出してもらって、共演の皆さんにも支えられて、すごくいい感じでやってます」と締めくくった。
posted at 15:28 | 芸能

辻希美が新ユニット結成!加護に「残念」

辻希美が、時東ぁみとギャル曽根の3人で新ユニット“ギャルル”を結成、4月24日(火)に土浦で行われたイベントに特別出演を果たした。会見で加護亜依について問われた辻は「残念。個人で頑張ります!」と力強く答えた。
ギャルルのソロショットはこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000011-oric-ent&kz=ent

 メイクもファッションもギャルに扮して登場した3人は、それぞれ“つじじ”(辻)、“ぁみみ”(時東)、“そねね”(ギャル曽根)としてパラパラギャルユニットを、ギャル社長・藤田志穂のプロデュースのもと始動。
 姉の影響でギャルに以前から憧れていたという辻希美は「このメイクで街を歩きたい。センター街とかいいですね。その時は“つじじ”と呼んでほしい」とお気に入りの様子。時東ぁみは「ギャップを楽しんでほしい。あと、眼鏡ははずせません」と語り、ギャル曽根は「これからさらに変わっていきます」ととびっきりの笑顔でアピールした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000013-oric-ent&kz=ent
 なお、喫煙問題で解雇処分になった加護亜依について辻希美は「あいぼん(加護)が東京に上京した時は頑張るぞと思っていたので、(あの騒動は)残念だった。自分自身としては“ギャルル”をイチからやって、“辻希美”として頑張っていきたい」と心境を語った。
posted at 15:14 | 芸能

2007年04月24日

宇多田ヒカル、離婚の真相

宇多田ヒカル(24)と映像作家の紀里谷和明氏(39)が離婚に至ったのは、結婚生活に仕事とプライベートが混在したことが大きな原因だったようだ。紀里谷氏が24日発売の月刊誌「GOETHE(ゲーテ)」(幻冬舎)に寄せたエッセーで離婚について記しているもの。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000020-nks-ent&kz=ent

「自分が2人のことをここまで発言したのはこれが初めてで、多分これが最後になると思う」と胸中を明かしている。
 自分のホームページ以外のメディアで語ることの少ない2人の破局は、さまざまな憶測を呼んだ。宇多田ヒカルの父でプロデューサーの宇多田照実氏との確執が離婚の原因とも報道された。2人とも宇多田のプロジェクトにかかわり、時には激しく口論するシーンが目撃されたからだ。しかし、紀里谷氏はまず最初に「そんなことはまったくない」と確執を否定。「最大の理解者であり、ヒカルとの結婚を認めてくれた恩人だった」とした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000021-spn-ent&kz=ent
 クリエーティブ面やビジネスをめぐり義父と主導権争いを演じたといわれた点には「むしろ彼女との仕事から身を引き、1人の夫になりたかった」。普通の夫婦になることを望み「その日が来るまで、彼女と照実氏のためにできることは精いっぱいやろうと思った」とつづっている。
 さらに、離婚の経緯については「ギリギリのレベルで仕事をするお互いの性質がそのまま家庭に持ち込まれ、その状況下で彼女は宇多田ヒカルと宇多田光の切り替えができずに苦しんでいるようだった。次第にお互いの距離がうまくとれなくなった。自分が頑張りすぎたような気がする。彼女との仕事も含め、純度を高めすぎてしまったのかもしれない」と説明している。
 宇多田ヒカルは音楽の創作活動。紀里谷氏は映画など映像製作や宇多田のビジュアル面の創作活動に、それぞれ過剰なまでにストイックに向き合った。その結果、家庭でも肩の力を抜いて向き合える関係を築くことができず、結果的に離婚を選択したようだ。
posted at 18:57 | 芸能

戸田恵子、エッチな関係大胆告白

大手芸能プロ「渡辺プロダクション」創始者の渡辺晋さん(享年59歳)と、妻・美佐さん夫婦の物語を描くミュージカル「ザ・ヒットパレード ショウと私を愛した夫」の製作発表が23日、都内で行われ、この夫婦を演じる原田泰造(37)と戸田恵子(49)らが出席した。
写真はコチラ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000046-sph-ent

 戸田恵子は「前から原田さんが大好きで、夢にも出てきた。すごくエッチで淫靡(いんび)で、すっかりそういう関係になっている夢。それからは一方的に恥ずかしくて」と大胆告白。ミュージカル初挑戦の原田は「それを聞いた夜は、興奮して眠れなかった。想像上は夫婦ですから、息はピッタリです」と鼻息を荒くしていた。
 舞台では3月に亡くなり、27日にお別れの会が行われる植木等さん(享年80歳)の「スーダラ節」のほか、「恋のバカンス」(ザ・ピーナッツ)、「勝手にしやがれ」(沢田研二)など、渡辺プロが生み出したヒット曲から合計43曲が使用される予定だ。
 公演は7月10日から31日まで、東京・ル テアトル銀座で。
posted at 18:46 | 芸能

「最もセクシーな」リストにジェシカ・アルバ、ベッカム…

ランジェリー・ブランド“ヴィクトリアズ・シークレット”が選んだ「最もセクシーな」リストが発表され、様々なセレブの名前が挙がった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000013-flix-movi&kz=movi

最もセクシーな女優に選ばれたのはジェシカ・アルバ、男優はマシュー・マコノヒー。3人の息子がいるデヴィッド・ベッカムは最もセクシーなパパに選ばれた。キャメロン・ディアスは最もセクシーな脚、ジェニファー・ハドソンは最もセクシーなくちびるでトップに。賞を総なめしている「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」は最もセクシーなキャストに選ばれている。
posted at 18:35 | 芸能

土岐田麗子がウェディングドレス姿に

お笑い芸人のインパルス堤下敦と今秋に結婚すると一部スポーツ紙で報じられたJJモデルの土岐田麗子が24日(火)、都内で自身がPVに出演した歌手・竹仲絵里の新曲「黄色い花」発表会見に出席した。
美女2人による発表会見の模様
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000000-oric-ent&kz=ent

 渦中の人物が登場することもあり、この日は10台以上のテレビカメラに、記者50名以上が詰めかける盛況ぶり。また、新曲も「結婚する友人に向け、幸せになって欲しい」(竹仲)というテーマで製作されており、PVのラストでは土岐田麗子が結婚式の控え室でウェディング姿に。新郎が迎えに来るという際どいシーンを披露している。
 昨日夜には公式ブログで今秋の結婚の報道を否定していた土岐田麗子だが、会見では改めて「(結婚に向けて)具体的なことは何も出ていません。いつか、タイミングが合えば・・・」と早期結婚を否定。お互いの両親にも挨拶はしていないそうで「とにかくタイミングですね!」。だが、結婚については「いつかは“本番”が来る。その時までに、どれが似合うのか色々ドレスを試してみたい」と前向き。報道陣から「婚期が遅れるのでは?」との問いにも「気にしてません!」と交際自体は順調に進んでいることをほのめかした。
posted at 15:06 | 芸能

占いにはまっている小倉優子

ケータイ生活のトレンド情報フリーペーパー『モバる』の創刊記者発表会が23日(月)に都内ホテルで行われ、創刊号の表紙を飾ったタレント・小倉優子が登場した。
白いワンピース姿のゆうこりんの全身ショットはこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000020-oric-ent&kz=ent

 関東エリアの携帯ショップ併売店で無料配布される『モバる』は“モバイルする”の略語で、会見に登場したゆうこりんも「いつも“モバって”ます」と笑顔で挨拶。そして「最近はケータイの占いサイトにはまっています!」と元気に話した。
 また、現在こりん星で流行っているケータイを聞かれると「キラキラしたケータイが好きです!」と質問とはちょっと(?)違う答えを返していた。
posted at 14:52 | 芸能

後藤真希、事務所のあの子にダメ出し

後藤真希が初座長を務める舞台『横須賀ストーリー』(4月24日より)の稽古取材が4月23日(月)に東京・足立区THEATRE1010で行われ、坂本あきら、魁三太郎とともに登場。会見で後藤真希は“憧れの人”について語った。
トーク写真など会見の様子はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000019-oric-ent&kz=ent

 今作で双子を1人2役で演じる後藤真希は「最初はさっぱり訳がわからなかった。でも、育った環境が違うので声のトーンとか言い方を意識。あと(2人の違いは)眼鏡をかけたり、ホクロがあったりするんですけれど、ホクロが真っ黒なので、公表するのが恥ずかしい」と苦笑い。
 また、本番では「声や足が震えるかも」と弱音も漏らしたが、父親役を演じる魁は「確実に後藤さんの涙が観れます。見所です」と語り、演技力を絶賛した。
 なお、後藤真希は同じ所属事務所で今回共演する里田まいに対し「必ず何回か間違えるんです。彼女は自由人になってますね」とダメ出し。座長としての姿もみせた。
 そして劇中で山口百恵の名曲「横須賀ストーリー」を歌う後藤真希は「山口さんはカッコイイ。オーラも凄いし、憧れますよ。画面から伝わってくるパワーも見習いたいです」と目を輝かせた。
posted at 14:43 | 芸能

2007年04月23日

美肌の秘密、優香が背中で語る

タレントの優香(26)が25日発売の女性誌「anan」(マガジンハウス刊)のダイエット特集で、美肌を大胆披露した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000059-sph-ent

 「愛らしくセクシーに進化中! 優香のカラダの秘密に迫る」と題し、表紙と4ページにわたり、なめらかな背中をあらわに、チャーミングなおへそ周りも全開。グラビアでもまだまだ活躍中の優香だが、ここまでのギリギリ露出は00年4月の写真集以来となる。
 ダイエットは同誌の人気企画で、今回は女性らしい柔和なボディーの優香がひと肌脱いだ。3月の肌寒いベランダでの撮影にも笑みが絶えなかったという。
 「太りやすい体質」という優香のボディーケアは〈1〉ストレスをためない〈2〉簡単エクササイズ…など自然体。
 入浴は「ゆっくり長め」を心がけているという。
posted at 20:56 | 芸能

ダイエットで目指す、藤原紀香のボディライン

これから先、気候が暖かくなってくると、薄着になる機会も増えてくる。そろそろダイエットを、と考える女性もいるかもしれない。そこでORICON STYLEでは、20代、30代の女性に「ダイエットして目指したいと思う女性タレント」をリサーチ。1位は、先日結婚したことでも話題の、幸せいっぱいの女優がランクイン!
ランキング表はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000001-oric-ent&kz=ent

 「健康的でなおかつ、すごくセクシーなスタイルだと思うので、目指したいというよりも憧れています」(東京都/20代)、「痩せ過ぎず理想的で美しい」(兵庫県/30代)など、20代3位、30代2位と、それぞれの世代で高い支持を受けた【藤原紀香】が1位を獲得。
 彼女には、その健康的なボディラインの美しさを賞賛する声が多かったが、一方で、「年を感じない自然なスタイルに人間性を感じる」(長野県/30代)といった、内側から溢れる美しさにも声が集まり、トータルでみても、「素敵な女性。理想です」(静岡県/30代)と感じる女性が多いのだろう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000008-oric-ent&kz=ent
 2位は、20代では1位を飾っている【倖田來未】が獲得。
 「セクシーで女らしさを感じる」(北海道/20代)や、「彼女のボディラインはとても魅力的」(栃木県/20代)など、理由はズバリ「エロカッコイイ!」(静岡県/20代)。
 ただ彼女も、1位の【藤原紀香】と同様、「健康的に痩せていて、綺麗な体だから」(兵庫県/30代)といった、その健康美に憧れるという声も多かった。
 3位はしっとりとした大人の雰囲気が魅力の【松嶋菜々子】がランクイン。ちなみに彼女は、30代で1位を獲得している。
 「ママでもあり、それを感じさせない雰囲気が好き」(熊本県/30代)、「和装も洋装も似合うし、仕事も家庭も充実しているし、とにかく理想です」(福岡県/30代)、「可憐な感じがとても好き」(鹿児島県/20代)、「清楚でかわいらしい」(埼玉県/30代)などなど、彼女にはいろいろな意見が寄せられた。
 そのほか、【安室奈美恵】(「ダンスで鍛えた引き締まったバランスのいい体に憧れる」(神奈川県/30代))、【篠原涼子】(「可愛いしカッコイイし、女性としての魅力を全て兼ね備えてると思います!」(島根県/30代))、【ほしのあき】(「華奢で手足が細く、顔も小さいにもかかわらず、胸はあるから、文句なしに理想のスタイル」(静岡県/20代))といった、いずれもスタイルの美しい女性がランクインした。
posted at 20:45 | 芸能

アイドル狂い安倍首相

支持率急降下の安倍首相が“エロかっこいい”人気にすがろうとしている。「安倍内閣メールマガジン」のテコ入れのため、歌手の倖田來未(24)のいじめ体験談を配信するのがいい例だ。これ以外でも、最近の安倍首相ときたら、ことあるごとにアイドルと会っている。国会では重要法案が山積なのに、いい気なモンだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000014-gen-ent&kz=ent

 4月に入ってからの首相動静を見て、驚かされるのは、安倍首相が3日とあけずに有名美女と会っていることだ。
 4日に「地上デジタル推進大使」のNHK・民放各局の女子アナ軍団の表敬訪問を受けたのを皮切りに、翌5日には「日中文化・スポーツ交流年」親善大使の女優、酒井法子(36)と会ってニンマリしていた。
「それだけではありません。中国の温家宝首相が来日した際、首相主催で開いた晩餐会では、元『モーニング娘。』の後藤真希(21)を呼んだ。安倍首相は『中国でも人気のある』と紹介し、ご満悦でした」(官邸事情通)
 13日には「日本さくらの女王」と「さくらプリンセス」の2人の美女が官邸を訪れたし、翌14日は東京・新宿御苑で首相主催の「桜を見る会」を開催。1万1000人の著名人が参集し、安倍首相は「しょこたん」ことグラビアアイドルの中川翔子(21)や女優の蒼井優(21)らに囲まれてニヤニヤだった。
「安倍首相は結構ミーハーなんです。高校時代からアグネス・チャンの大ファンだったのは有名な話で、86年のアグネスの結婚式にも出席。祝辞を述べるだけでなく、彼女のヒット曲『草原の輝き』を歌ったほどです」(政界関係者)
 安倍首相はアイドルに鼻の下を伸ばす前に、やるべきことがあるはずだ。
posted at 12:00 | 国内ニュース

下着姿の女子大生、渋谷行進

下着姿の女子大生が白昼の渋谷に現れた――。これは女性下着ブランド「トリンプ」が女性下着ブランド『sloggi(スロギー)』の夏モデル発売記念イベント。若者の街渋谷のファッションビル「109」前には、そんな「異色なイベント」を一目見ようと、人垣が出来上がっていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000021-spn-ent&kz=ent

 ステージ中央の「まゆ」から現れた、7人の美人女子大生はいずれも「ミスキャンパス」や雑誌の専属モデルといった若い女性憧れの存在。そんな彼女たちは大勢のギャラリーの見守る中、おくすることもなく下着の見える過激なファッションで登場したのだ。
 また、42人の女性がまたも下着の見えるファッションで渋谷の街を練り歩き、街行く人の注目を集めた。
posted at 11:51 | 国内ニュース

2007年04月22日

成海璃子ピアノシーン苦労

女優の成海璃子(14)、松山ケンイチ(22)が主演した映画「神童」(萩生田宏治監督)の公開初日舞台あいさつが21日、東京・渋谷のシネマライズで行われた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070422-00000002-maia-ent

 さそうあきらさん(45)原作の同名小説の映画化で、13歳の天才ピアニスト・うた(成海)と音大を目指し浪人中の青年ワオ(松山)の音楽を通した交流を描く。映画初主演となる成海は「お芝居しやすく、現場もとても楽しかった。自然な芝居ができました」と話せば、松山ケンイチも「うたとワオが音楽を通じてつながっているように、ボクと成海さんも芝居をしていて、感覚でつながっていて、いい芝居ができた」と2人の息もぴったり。
 クライマックスのオーケストラとともにピアノを演奏するシーンは3日間かかったことを明かした成海璃子は「とても難しかったけれど、撮り終わったときは達成感がありました」と笑顔を見せた。
posted at 23:11 | 映画

還暦記念DVDが売れている高田純次

 先月21日に発売された還暦記念DVD「高田純次 適当伝説〜序章・勝手にやっちゃいました〜」が1万枚近いセールスを記録し、オリコンのお笑いDVDランキングで上位にランクインしているのだ。日本一のテキトー男といわれる高田純次(60)が密かに熱い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070422-00000007-gen-ent&kz=ent

 高田純次といえば、テレビ番組でのいい加減な発言や出演者との適当なやりとりが大ウケ。「こんにちは、アンジェリーナ・ジョリーです」「パリは寒い時に行くといいよ。行ったことないけど」「オレはイタリア語がペラペラなんだけど、意味はわからないんだ」といった話芸は“高田節”と呼ばれ、もはや伝説化している。
「高田は同業者から高く評価されていて、ビートたけし、タモリ、明石家さんま、大竹まこと、渡辺正行、関根勤といったベテランから、ナイナイの岡村隆史、雨上がり決死隊の宮迫博之といった若手芸人まで、幅広い世代に支持されている。尊敬する人物として高田の名前を挙げる芸能人も多い」(テレビ関係者)
 現在、高田純次は「どうぶつ奇想天外」「ぴったんこカン・カン」(いずれもTBS)にレギュラー出演中で、中京ローカルの「PS」は放送13年目を迎えた。
 昨年末に発売された高田語録が満載の「適当手帳」も売れ行きは好調だという。
“平成の無責任男”はどこまで突き進むのか。
posted at 16:42 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。