2007年04月04日

平野綾、コスプレでアニメ「デスノート」PR

人気声優の平野綾さん(19)がこのほど、ヒロイン弥海砂(あまね・みさ)役で出演するテレビアニメ「デスノート」(日本テレビ系)のDVD発売を記念して、毎日新聞デジタルメディア局を訪問。平野さんは、コミックスの表紙になった海砂の悪魔風の衣装で、「5巻は話が急展開し、海砂も大活躍するのでぜひ見てください」とPRした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000001-maia-ent&kz=ent

 「デスノート」は、大場つぐみさん作、小畑健さん画の大ヒットマンガで、「名前を書かれたものは死んでしまう」という死神のノート「デスノート」を手にした大学生・夜神月と天才捜査官・Lの頭脳戦を描いたサスペンス。藤原竜也さん主演の映画は前後編のDVDが初回100万枚を出荷する大ヒットを記録。「時をかける少女」「NANA」などを手掛けたマッドハウス制作のアニメが10月から放送されている。
 番組の最後に放送されるミニコーナー「D/N攻略マニュアル」で、黒いスカートとベストに羽付き、へそ出しのセクシー衣装を着た平野さんと、夜神粧裕(さゆ)役の工藤晴香さんが白を基調にした色違いの衣装で出演している。この日、平野さんは、総額80万円というその衣装を着て、毎日新聞やスポーツニッポン新聞社などを訪問。平野さんは「何度も着ているので、プライベートでもパンク風の服が好きになってきました。身も心も海砂に近づいている気がします」と笑顔で語った。
 ロケの模様は、4月10日深夜の「デスノート」で放送される予定。


posted at 14:35 | 芸能

国分太一、aikoと破局

TOKIOの国分太一(32)が3日、東京・渋谷のNHKで「ザ少年倶楽部 プレミアム」(BS2 毎月第3日曜日、後6・00)の収録を行い、シンガーソングライターのaiko(31)との破局について初めて告白した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000023-dal-ent&kz=ent

2人は98年に交際をスタートさせ、国分が会見を開き交際宣言、以後堂々と交際を続けてきた。このため、国分は2月に破局報道が出た後にも“ちゃんと事実を話したい”との思いがあったようで、この日、自らの言葉で語り、男のけじめをつけた。 
 「僕一人のことではないので」-。何度もaikoを気遣いながら、国分が初めて重い口を開いた。
 その時期については言葉を濁しながらも、「報道された通りです」と破局を認めた。さらに、原因について「そういう縁だったんじゃないですかね。お互い、前向きに…(別れるということ)。お互いの成長?そうですね」と発展的別離だったことを明かした。
 2人は98年にラジオ番組の共演を機に交際をスタート。交際が発覚した01年には先輩の少年隊・東山紀之(40)の立ち会いのもと会見を行い、堂々の交際宣言を行った。一時は結婚秒読みかといわれた2人だが、昨年夏、9年間の交際にピリオドを打ち、別々の道を歩むことを決めた。
 だが現在も、aikoとはアーティストとして尊敬しあう関係という。国分は「あの人は今…、みたいではないですよ。彼女が出ているテレビを見ることもありますし、頑張ってる姿を見ています」と別れてもなお、刺激になっているようだ。
 男のけじめをつけたためか、すがすがしい笑顔で国分は「これからはいろんな仕事でいろんな経験をしていきたい。経験を増やしていきたい」と、力強く宣言した。
 22日放送の番組では、トークゲストとして宝塚月組の男役トップスター・瀬奈じゅんが登場する。宝塚現役トップがトークに登場するのは極めて異例。国分は「女性があこがれる、男でもできない男性を演じる瀬奈さんを見習わなきゃ。もう一度男を磨かなきゃいけないなと思った」と語っていた。
タグ:恋愛 結婚
posted at 14:18 | 芸能

見栄晴が結婚、10歳年下の元OL美人妻ゲット

タレントの見栄晴(40)が、元OLの綾部祐起子さん(30)と結婚したことが3日、分かった。所属事務所によると、この日都内で婚姻届を提出した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000091-sph-ent&kz=ent

 東京都出身で、細身の美人タイプという祐起子さんとは、4〜5年ほど前から交際。仕事とプライベートは完全に分けるタイプの見栄晴は関係者らにも積極的に祐起子さんを紹介することはなかったが、順調に愛をはぐくんできたという。詳細については、後日会見を行い直接発表する意向だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000041-nks-ent&kz=ent
 子役として芸能界デビューした見栄晴は、高校1年の82年「欽ちゃんのどこまでやるの!」のオーディションに合格し、欽ちゃんファミリーに。バラエティー、ドラマと幅広く活躍し、最近ではテレビ朝日系「朝だ!生です 旅サラダ」の「三ツ星レストラン」コーナーなどに出演。芸能界きっての競馬通としても知られている。
posted at 12:38 | 芸能

セーラー服姿に挑戦!恐妻佳乃、夫にパンチ・キック

女優の木村佳乃(30)がウサギと結婚!? 木村がDVDムービー「ラビパパ」(10月発売予定)で着ぐるみウサギを夫に持つ恐妻役に挑んだことが3日、分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000009-sanspo-ent&kz=ent

 ダメオヤジのラビパパと恐妻の家庭生活を描くシュールなコメディーで、原作は「ショムニ」などで知られる漫画家、安田弘之氏(40)。木村佳乃は三木俊一郎監督から原作イラストに似ているとオファーされ、原作を読んで「面白い」と快諾。先月、都内で撮影した。
 劇中では、エルボーにパンチ、キックを炸裂させて愛情表現する一方、回想シーンではレアなセーラー服姿にも挑戦。暴力的だが愛らしい魅力を振りまいた木村佳乃は「ラビパパがかわいくてかわいくて和んでしまいました。でも実際の私はあんなに暴力的ではありません」とテレつつ楽しげに話した。
posted at 12:13 | 芸能

2007年04月03日

井上真央 写真集発売

映画やドラマで大活躍中の人気若手女優・井上真央が3日(火)、新宿の紀伊国屋書店で『井上真央 写真集 2007』の発売を記念した握手会を開催し約500人のファンが詰めかけた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000004-oric-ent&kz=ent

 今年の1月9日で20歳になった井上真央がロスやラスベガスを巡った、初のひとり旅の写真集。イベント前の会見では「あまりこういう機会がなかったので、今日は私自身も楽しんでいきたい!」と意気込みを語り、写真集について「ハタチという記念を残せました」と笑顔に。「素の井上真央が写っていると思います。これをみて癒されてほしい!」と元気にPRした。
 また、恋愛関係について聞かれると「(彼氏が)いたらいいですね。募集中です」と話した彼女は、初のひとり旅を振り返ると「焼肉屋の最後に出てきたピスタチオのアイスがおいしかった〜!」と目を輝かせ、実生活も“花より団子”をアピール(?)していた。
posted at 18:41 | 芸能

YUI「愛するモノはカンタンに譲れない」

待望のセカンドアルバム「CAN'T BUY MY LOVE」が明日4日に発売されるYUI。ギタリストであるYUIらしいストレートなバンドサウンドに独自のコード感が冴える充実の13曲となっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000007-rbb-ent&kz=ent

 タイトルの「CAN'T BUY MY LOVE」は“愛するモノはカンタンに譲れない”という意味が込められており、彼女の「ロックする意志」を強く感じさせる。また、初回限定盤のみ、1stアルバム「FROM ME TO YOU」に収録されているシングル4曲(「feel my soul」「Tomorrow's way」「LIFE」「TOKYO」)のビデオクリップを収録したDVD付きだ。
 待望のアルバムリリースを記念して、3日0時〜翌日正午まで、Sony Music Online JapanのトップページをYUIがサイトジャックする。36時間限定で、「CAN'T BUY MY LOVE」に収録されている大ヒットシングル「Good-bye days」「I remember you」「Rolling star」「CHE.R.RY」のビデオクリップのフルコーラスと、YUI出演のネット番組「YUI RADIO #21 CAN'T BUY MY LOVEリリース記念スペシャル!!」を公開だ。なお、オフィシャルサイトでは、「CAN'T BUY MY LOVE」全曲試聴と全曲解説を公開中。
タグ:YUI 音楽
posted at 14:31 | 音楽

つんく♂、加護亜依をバックアップ

音楽プロデューサーのつんく(38)が2日、喫煙問題でアイドルを引退した加護亜依(19)について初めて言及し、「残念ですけど、ルールはルール」と苦言を呈した。親代わりとしてその成長を見守ってきたつんくは、芸能界復帰こそは否定したものの、今後も大きな意味でのバックアップを惜しまない意向を示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000025-dal-ent&kz=ent

 加護の父親と同じ年齢で、加護が奈良県から上京し、12歳でデビューした2000年から“東京の親”として成長を見守ってきただけに、落胆の色は隠せなかった。「残念です。復帰に向けて頑張ってたんで…」と肩を落とした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000003-oric-ent&kz=ent
 06年2月に加護の最初の喫煙が発覚し、約1年の謹慎を経て、復帰に向けて動き始めていた。それが、周囲の期待を裏切る2度目の喫煙が発覚。所属事務所解雇という厳しい措置となったが、つんくはそれも納得の様子。加護の芸能界復帰をキッパリと否定し、「ルールはルール。それは本人も分かってると思う」と芸能人としての自覚が足りなかった加護に対して苦言を呈した。
 加護の元所属事務所もこの問題をきっかけにタレント教育を徹底していくことを再確認した。つんくもプロデューサーとして、同じような過ちを繰り返させるわけにはいかない。それだけにイベント記者会見という公式の場にもかかわらず、その思いをつんくは口にした。
 約7年も公私にわたり付き合ってきた他人以上、親子未満の間柄である加護へ、つんくは「師匠気分、親心で応援してる」と今後の人生にエールを送っていた。
posted at 14:07 | 芸能

セーラー服に水着、巨乳の森下悠里はみ乳

人気上昇中のグラビアアイドル、森下悠里(22)が、6日に最新DVD「恋愛神話」(竹書房、3800円)を発売する。
 身長1メートル60で、B90(Gカップ)W55H90。飛び出しそうな巨乳、くびれた腰、ヒップアップしたお尻という絶品の肢体が、セーラー服や豹柄のスーツに身を包んでしなやかにうごめく様は圧巻。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000000-sanspo-ent&kz=ent

 見どころは、初めて挑んだ女医さんのコスプレ。「“どこが悪いの?”とか言いながら1枚ずつ脱いでいくんです。患者になりきって、楽しめますよ」と、演技にも開眼したようだ。
 ほかに、手を使わずにアイスキャンデーを延々となめる艶姿、爆乳はみ乳の水着姿など悶絶シーンが満載だ。22日午前11時から東京・外神田のヤマギワソフト館で、同午後2時からは石丸電気ソフト2で水着撮影&握手会を行う。
posted at 13:49 | 芸能

白石美帆、悪役で勝負

女優の白石美帆(28)が“ヒール”に活路を見いだそうとしている。
 まずは4月2日スタートのNHK朝の連ドラ「どんど晴れ」で悪役を演じる。岩手・盛岡の老舗旅館の女将の座を我が物にしようと策略をめぐらせる、ヒロイン(比嘉愛未)のライバル役で、あの手この手で比嘉をいたぶる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000001-gen-ent&kz=ent

 白石美帆は2年前の連ドラ「電車男」(フジテレビ)で、主人公をとことんいじめ抜く性悪女を熱演した。口だけでなく手も出すいじめっぷりが大ウケして、平均視聴率は21.2%をマーク。白石はテレビ雑誌のファン投票で最優秀助演女優賞を受賞し、その後スペシャル版にも登場するなどハマリ役になった。今回の悪役ぶりも期待できる。
 4月10日から始まる石原さとみ主演の連ドラ「花嫁とパパ」(フジ)でも、白石は石原を奴隷のようにこき使う意地悪OLでレギュラー出演する。
「白石は女をいじめ、男に媚びる典型的なお局OLを演じます。彼女は根っからの体育会系で、小学校の時は剣道、中学、高校時代はテニス漬けだった。“後輩いじめ”は手慣れたものなのかもしれません」(芸能記者)
 白石が悪役に徹しているのはこんな事情もある。
 昨年のサッカーW杯終了後、98年のデビューから8年間にわたって司会を担当した「スーパーサッカー」(TBS)を卒業。売り物だったサッカー関連の仕事が終わり、レギュラーは「エンタの神様」(日本テレビ)くらいしかなくなってしまった。
 昨年夏に出演したドラマ「サプリ」(フジ)も低視聴率に終わり、初主演映画「ベルナのしっぽ」もさっぱり話題にならなかった。
「白石はえくぼが印象的な垂れ目のタヌキ顔で、これまでは明るく元気で素直な役が多かった。でも、彼女は特に演技がうまいわけではないし、飛び抜けた売りがない。しかも、次々にフレッシュな若手女優が出てきて主役は満杯状態です。個性的な脇役に徹して生き残りをかけているのです」(テレビ関係者)
 スキャンダルにも見舞われた。相手は所属事務所の年上スタッフで、2人揃ってニット帽にマスク姿という変装ルックで、お互いの家を行き来する場面を写真誌にキャッチされた。
「2年前、白石はドラマで共演した福山雅治と交際していました。しかし、うれしさのあまりあちこちでしゃべりまくり、秘密主義の福山にあっさり振られてしまった。今回は事務所スタッフとタレントという“掟破り”の関係だったから、所属事務所の怒りはハンパじゃなかった。発覚直後から“打ち合わせ”だと主張し続けて恋愛関係を完全否定しました。結局、2人は破局を迎えたようです」(芸能ライター)
 仕事も恋愛もパッとしない状況を打破しようと必死になっている白石美帆の気合の入った悪役ぶりに注目だ。
posted at 13:30 | 芸能

2007年04月02日

押切もえと玉木宏、恋愛について

エステティックサロン『ラ・パルレ』の新CM記者発表会が、4月2日(月)に都内で行われ、2年連続でイメージキャラクターを務める俳優の玉木宏とモデルの押切もえがCMと同じ衣装で登場。恋愛感やファッションについて語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000010-oric-ent&kz=ent

 大きな盛り上がりをみせたフィギュアスケートに勇気をもらったという押切は、好みのタイプを「明るさが大事。困難にぶつかっても笑い飛ばせる人がいいですね」と笑顔で告白。また、この春は「雑誌(『Ane Can』)も創刊したし、英語も頑張りたいですね」と4月から始まるNHKの『英語でしゃべらナイト』に向けて意気込みを語った。
 また、今年1月に「恋人います」宣言をした玉木は「何かに真剣になっている人はいいですね」と明かすと、気になる恋人について質問が集中。「エステにカップルで行くことはいいですね」と笑顔で語ったものの、「(仕事と恋愛は)半々に。相乗効果だと思います。順調かどうか?僕の口からは言えません」と肝心なことは語らなかった。
posted at 23:21 | 芸能

グアムで新入社員にエール送った藤原紀香

グアムで行われた株式会社レオパレス21の入社式に、同社のCMキャラクターを務める、女優の藤原紀香が飛び入り参加し、新入社員1046人に祝辞を述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000005-oric-ent&kz=ent

 藤原紀香がゲストで参加することは新入社員にはふせられていて、彼女のサプライズな登場に大きな歓声が上がり、盛り上がりを見せた。
 祝辞では、初任給が10万円ということを明かし、「東京で暮らしていくのは大変なんだなとその時感じました」というエピソードも披露。
 経験したことは必ず自分のためになるんだと思って頑張った体験をもとに、新入社員にも「経験はきっと自分を高めてくれるはずです。現状に満足することなく、貪欲にいろんなことを学んでください」とエールを送った。
タグ:藤原紀香
posted at 19:32 | 芸能

お笑い芸人が番組収録中に肩を脱臼

TBSの人気番組「新SASUKE2007」(3月21日放送)の収録中、お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一(こすぎりゅういち)さん(33)が、肩を脱臼する事故があったことが2日、分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000032-mai-soci&kz=soci

 TBSによると、3月3日、横浜市青葉区内のスタジオで、滑車付きロープにしがみつきながら水中の浮島に飛び移る場面を収録中、小杉さんが着地に失敗し、左肩を強く打った。小杉さんは病院で脱臼と診断された。同スタジオでは、昨年8月、TBSの別の番組を収録中にも女性が感電する事故が起きている。
 ブラックマヨネーズ:吉本興業所属。ボケ担当の吉田敬(よしだたかし)と、ツッコミ担当の小杉竜一(こすぎりゅういち)。2005年M-1グランプリにて初めて決勝大会に進出、優勝し、見事1000万円を獲得した。略称は「ブラマヨ」。2人とも京都市出身。
posted at 19:09 | 芸能

若手女優はまだひよっこ?長澤まさみ19位

ここ1、2年、若手女優の活躍が急速に目立ち始めた。長澤まさみ、沢尻エリカ、上野樹里、石原さとみ、宮崎あおい、綾瀬はるか、蒼井優といった21歳以下の若手女優がドラマ、映画、CMにバンバン起用されている。マスコミも彼女たちをこぞって取り上げたことで、これまで中心だった20代中盤から30代前半の女優がすっかり隅に追いやられたかのようなムードが漂っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000003-gen-ent&kz=ent

 しかし、ビデオリサーチが年2回実施している「テレビタレントイメージ調査」によると、「女性タレント人気度部門」で上位20傑にランクインした“U―21女優”は長澤だけ。それも、19位にギリギリ顔を出した程度で上位には仲間由紀恵、山口智子、松嶋菜々子といったいつもの顔が並んでいる。
「マスコミ人気と一般的な知名度にズレがあるのです」と、放送評論家の松尾羊一氏はこう言う。
「テレビやCMを見ていると、起用の対象が若手女優にシフトしているのは間違いありません。ただ、彼女たちはみんな同じような“健康的なキャラクター”ばかりで、期待感はあっても突き抜けた存在感のある女優は見当たりません。演技力に幅を感じないし、華もない。爆発力がないから、顔と名前が一致しない人が多いのでしょう」
 “U―21女優”が勢力図を塗り替えるには、まだまだ力不足ということだろう。
posted at 12:23 | 芸能

建築家のピラミッド新説

フランスの建築家ジャン・ピエール・フーディン氏は30日、謎に包まれているピラミッドの建築方法について、内側から外側に向かって作られたとの新たな説を発表した。
 世界7不思議にも数えられるクフ王のピラミッドに関しては従来、石を運ぶためにピラミッド正面に巨大な傾斜台を使ったか、もしくはらせん状の傾斜台が外周に使われていたとの説が有力となっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000546-reu-int&kz=int

 これに対しフーディン氏は、最先端の3次元(3D)テクノロジーにより、巨石を頂点に引き上げるのに使用された傾斜台は、ピラミッドの外側部分から10─15メートル内部に存在していたことが明らかになったとしている。
 同氏はロイターの取材に対し「これが唯一うまく行く方法であるという点で、他の説より優れている」と述べた。
 自説を証明するため同氏は、自動車や飛行機の設計で3Dモデルを使うフランスの企業と共同チームを結成。企業側からは2年間でエンジニア14人が参加したという。
 また現在は、レーダーや熱感知カメラなどを利用した調査実施を目的に、世界規模の研究チーム作りが進行中だとしている。
 米ロングアイランド大学のエジプト学者、ボブ・ブライアー氏は「この説は従来の両方の説に反する。私自身20年にわたって教えてきたが、心の底では間違っていると感じていた」とロイターに語った。
 エジプト考古庁最高評議会からのコメントは今のところ得られていない。[パリ 30日 ロイター]
posted at 11:39 | 海外ニュース

ピロリ菌が胃がんを発症させる仕組み判明

京都大大学院の丸沢宏之助手(消化器内科)らのグループは、ヘリコバクター・ピロリ菌が胃がんを発症させる仕組みを、人やマウスの細胞実験などで明らかにした。ピロリ菌が、胃粘膜細胞をがん化するために、通常は免疫細胞にしかない「AID」と呼ばれる酵素を利用していたことを突き止めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000003-mai-soci&kz=soci

丸沢助手らは「細菌が原因でがんができる唯一の例。早期のピロリ菌除菌が胃がん予防に効果的だといえる」と話す。成果は2日、米医学誌「ネイチャー・メディシン」電子版に掲載される。
 ピロリ菌は幼児時に経口感染し、胃に数十年すみ続け、慢性胃炎を起こす。日本では40代以上の7割が感染しているという。胃がんでは最も重要な発がん因子であることが判明していたが、具体的な仕組みは分かっていなかった。
 グループは人体の免疫機能を担うAIDが、本来は免疫細胞のBリンパ球にしかないはずなのに、慢性胃炎を起こした細胞に多く現れていることに着目。ピロリ菌を人為的に感染させた胃粘膜細胞にはAIDが多く現れ、重要ながん抑制遺伝子を変異させるなど、がん化する一連の仕組みを確認した。
 AIDの働きを抑制するなどの新治療法開発の道も開けそうだという。
posted at 11:18 | 国内ニュース

2007年04月01日

篠原涼子、ストレスがたまって・・・

篠原涼子(33)の主演ドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ)が大ヒットしたことで、早くも「パート2」の制作が決まったという。
 「ハケンの品格」は平均視聴率20.1%、最終回は26.0%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)をマーク。篠原は数々の資格を持つ時給3000円のスーパー派遣社員を演じ、自身の過去最高のヒット作となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000001-gen-ent&kz=ent

「高視聴率を獲得したことで、日テレはドラマの放送中から続編の企画を篠原サイドに打診していました。放送時間を拡大した最終回が続編を想定したような終わり方だったのもそのためです。日テレはあまり間をおかずに7月クールの放送を望んでいましたが、篠原とスケジュールが合わなかったため、10月クールでまとまったようです」(テレビ関係者)
“視聴率女優”として、あちこちから引っ張りダコの篠原を確保できたのだから、日テレもホッと一息だろう。
 もっとも、「これでますます篠原は増長するのではないか」との声も聞こえてくる。
 篠原は「anego〜アネゴ〜」(日テレ)や「アンフェア」(フジテレビ)といった主演ドラマを立て続けにヒットさせ、最新版の「潜在視聴率ランキング」も14.6%で仲間由紀恵に次ぐ2位に躍進した。CM出演の依頼も殺到していて、現在は「au」や「資生堂」など12社と契約を結んでいる。まさに、我が世の春である。
「彼女の態度はどんどんデカくなっています。ドラマの撮影では何か気に入らないことがあるとすぐに不機嫌になるので、スタッフはいつもピリピリしている。“女王様”という言葉がピッタリです。休むヒマがないほどのハードスケジュールが続き、ストレスがたまってイライラしているのでしょう」(マスコミ関係者)
 篠原の女優の品格が問われている。
posted at 20:56 | 芸能

若槻千夏、ブログの女王の座狙う

 タレントの若槻千夏(22)のブログが話題になっている。若槻は今年1月18日からブログをスタート。更新回数の多さがウリで、海外ロケに出かけた数日間以外は、毎日1〜2回書き込む熱心さだ。読者の質問に答える企画を行ったこともあり、その時は1日に74回も更新した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000004-gen-ent&kz=ent

「若槻は昨年後半の不可解な“長期休養”でミソをつけ、仕事が激減してしまった。ブログを始めて話題になれば、浮上への足がかりになると考えたのでしょう。“しょこたん”こと中川翔子は1日に70回近くもブログを更新し、“ブログの女王”として引っ張りダコになっている。若槻が更新回数にこだわるのは、しょこたんの座を狙っているからです」(芸能リポーター)
 現在、若槻のレギュラーは深夜の「恋愛部活」(日本テレビ)と土曜正午の「メレンゲの気持ち」(同)のみ。その「メレンゲ」も4月から松浦亜弥にバトンタッチする。
 全盛期には10本近いレギュラーを抱える売れっ子だったことを思えば、あまりにさみしい状況と言わざるを得ない。若槻がブログを1日に74回更新できるのも、裏を返せば時間を持て余しているからだろう。
 若槻は先日も、問題になった夏川純(26)の年齢詐称騒動について「私も“実は○○なんです”みたいなおいしいネタが欲しい」とうらやましがっていた。これは若槻の本心だろう。話題づくりに必死か。
posted at 20:21 | 芸能

飯島愛、ブログで動画コメント

3月で芸能界を引退することを発表しているタレントの飯島愛。レギュラー番組であるTBS系『サンデージャポン』の3月25日の生放送が最後の出演になる予定だったが、地震特番で休止になったのを受け、事前に収録された“飯島愛 引退スペシャル”が4月1日に放送された。そのなかでは、引退の真相、引退後の生活などについて語り、ファン、出演者、スタッフへの感謝を涙ながらに伝えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000004-jij-soci

 事前に収録されていた飯島愛の最後の『サンデージャポン』出演の模様がこの日オンエアされた。そのなかでは、引退に関しての「ITビジネス界に進出する」「ニューヨークで暮らす」といった噂を否定。ただし「精子バンクを利用してシングルマザーに」に関しては、これまでにトライしたことを認めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000018-spn-ent
 そして、引退の理由に関しては、「病気になったときにいろいろ考えました。(飯島愛を客観視して)身を削ってタレントを続けていくのは限界があります。若い子もたくさん出てくるし…。私はそんなに強い女性じゃないから…」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000101-sph-ent
この先の仕事、やりたいことを問われると「病院で働くのもいいかな。カウンセリングとかもやってみたい」と自身が病気にかかったときにそう思っていたことを明かした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000002-oric-ent
 最後には、番組の出演者一人ひとりに感謝の言葉を述べ、司会の爆笑問題へは「大好きです。執筆や映画出演など、これからももっと飛躍して下さい。日本一の芸人になってくれることを期待しています」。そして涙ながらにファン、番組スタッフへの感謝の言葉で締めくくった。
 なお、飯島愛のブログには引退に関しての動画コメントが3月31日付でアップされており、この先も不定期ながらブログでの情報発信は続けていくとしている。
posted at 15:20 | 芸能

加護亜依と温泉旅行した男の正体

温泉旅行での喫煙がバレて芸能界引退必至となった元モーニング娘。の加護亜依(19)。軽はずみに行動した加護あいの自業自得だが、加護と温泉で1泊したオトコにも冷ややかな視線が向けられている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000003-gen-ent&kz=ent

 相手の男性は、渋谷の人気カフェのオーナー・石本靖幸氏(37)。18歳も年上なのだから、加護の“プカプカ”を止めてしかるべきなのに、放置していた石本氏とはどんな人物なのか?
「石本氏は資本金300万円の有限会社を2001年に立ち上げました。表向きの肩書はカフェオーナーですが、仕事内容は家具の仕入れ販売からマッサージ店経営など多岐にわたります。20年近く前に映像業界に入って、グラビア関係のコーディネーターなどをして、芸能界人脈を築いたといわれています」(業界関係者)
 一説によると石本氏の口癖は「モー娘とヤリてえ」という。また、過去に矢田亜希子との交際説が流れたことが一部で報じられた。派手な生活をしているということか。
「石本氏は加護と出会う以前に、別のモー娘のメンバーに近づいていたという情報もあるんです」とは芸能ライター。
「もっとも、その時はそのモー娘のメンバーの自宅が張り込みづらい構造だったため、写真誌も決定的なショットを押さえられなかったようですが……」
 石本氏の好みがかなり年下の女性ということはハッキリした。
posted at 14:48 | 芸能

ほしのあき、ブルマー姿に自信

グラビアアイドルのほしのあき(30)が31日、東京・福家書店銀座店でトレーディングカード「ボムカード・ハイパー ほしのあき」(4月7日発売)の発売記念握手会を開いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000025-dal-ent&kz=ent

撮影地、香港にちなんで胸が大きく開いたチャイナ服姿で登場し、自慢の胸など体形維持の秘けつに「常に脱ぐこと。見てもらってると自分でも意識するし」と強調。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000023-nks-ent
30代に入って初のトレカには「本当の中学の時の制服を15年ぶりに出してきて着ました。バレーボール部に入っていたのでブルマー姿もありますよ」と“三十路ブルマー”にも自信顔だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000000-sanspo-ent
桜の季節だが「春なのに恋のつぼみは咲かないまんま。もっと出歩いて、いい人を見つけたい」と大きな胸に期待を膨らませていた。
posted at 14:27 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。