2007年05月04日

ムダ毛が気になる?リン・ホンのダンス練習公開

中国トップモデルで人気女優のリン・ホン(熊黛林)のダンスレッスンが2007年5月2日、メディアに公開された。
5月5日に香港の亜州電視で生放送される「第13回10大テレビCM大賞受賞式」のオープニングで、ダンスを披露する彼女。5月2日は、本番直前の練習風景を各メディアに公開した。スタイル抜群の彼女のダンスは、男性記者たちの熱い視線をあびたが、彼女の脇の下のムダ毛にも視線は集中したという。【 その他の写真はこちら 】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000006-rcdc-ent&kz=ent

レッスン終了後のインタビューでは、この件に関して誰も彼女に質問しなかったが、恋人アーロン・クオック(郭富城)との関係には質問が集中。「ダンスの練習を1日中したら、全身が痛くて。」という彼女は、「アーロンさんは痛いときにどうすれば良いか教えてくれましたか?」との記者の質問を「彼に聞かなくても知ってるから。」と笑いながら受け流した。
生放送当日はセクシーな衣装でステージに立つリン・ホン。火薬使用もある大がかりなセットなので彼女には巨額の保険がかけられているそうだ。


posted at 18:47 | 芸能

元祖アイドルアナも賞味期限切れ

フジテレビの局アナ時代に同期入社の河野景子、有賀さつきとともに“フジの3人娘”ともてはやされた八木亜希子(41)が、先月25日、「明石家さんちゃんねる」(TBS)に出演して司会を務めたが、結果は散々だった。賞味期限が切れたということだろう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000002-gen-ent&kz=ent

「八木がフジを退社してから他局の番組に出演するのは実に7年ぶり。“八木効果”がいまだにどれくらいあるのか、注目が集まっていました。ところが、前週に12.8%あった『さんちゃんねる』の視聴率が、八木が出演したとたん7.3%に急落してしまった。八木本人もショックだったはずです」(マスコミ関係者)
 昨秋にスタートした「さんちゃんねる」の初回視聴率は10.4%とイマイチで、その後も低視聴率が続いていた。ゴールデンタイムの放送で、“さんま”の名前がついた冠番組がこれではマズイ。TBSは春の番組改編期に合わせてテコ入れし、さんまと相性の合う八木亜希子を起用したのだが……。
「八木は女子アナブームを牽引した元祖アイドルアナ。でも、今さら“3人娘”とかいわれても視聴者はピンときません。それに久しぶりに登場した八木はぽっちゃりしてオバチャン風になっていました。かつてのファンも老いた八木の姿は見たくないのです」(女子アナウオッチャー)
 結婚して米国暮らしの八木ちゃんの幸せボケもあるかな。
posted at 15:50 | 芸能

横山ノックさんをしのぶ声

3日、中咽頭(いんとう)がんのため75歳で亡くなった横山ノックさんをしのぶ声がお笑い界から相次いだ。後輩漫才師の西川きよし(60)は、ノックさんとまな弟子だった横山やすしさんの再会に思いをめぐらせた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000009-nks-ent&kz=ent

 やすしさんの相方、きよしは「ノック師匠のことですから、天国では相棒とお笑い談義に華が咲くのではないでしょうか」と、しんみり語った。漫才師から参議院議員へ−、ノックさんと同じ道を歩んだきよしは「先輩としてお世話になりました。今はいろいろな出来事が思い出されて一言では語りつくせません。最後まで本当に力強く生きられたと思います」と唇をかんだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000001-maip-soci&kz=soci
 やすしさんを弟子に誘ったのは、ノックさんだった。中学卒業後、漫才師になったやすし少年は、わずか2年でコンビ解消した。気性は荒いが機転が利く話術を惜しんだノックさんが「いっぺん遊びに来い」と声を掛けた。
 やすしさんも横山一門のルーツ、エンタツにあこがれていたため、すぐに門をたたいた。ノックさんは「僕だけでなく、フック(現青芝フック)やパンチ(後の上岡龍太郎)への気配りもようできた。完ぺきに僕の指示をこなしてくれた」とやすしさんに全幅の信頼を置いていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000007-nks-ent&kz=ent
 しかし、売れっ子になって酒の失敗を繰り返す、やすしさんが、吉本興業を解雇された89年には「酒をやめてくれればよかったのに」と、淡々とコメントするにとどまった。解雇をやむなしとしたのは、才能あふれる弟子を救えなかった自分を責める姿勢だったとされる。
 96年1月、やすしさんが急死すると、遺体が置かれた警察に急行した。「最後まで警察のやっかいになりおってからに…」と涙した。その後の葬式で「君のやすし・きよしの芸は、師匠の漫画トリオをとっくに追い越していたよ」と弔辞を読んだ。お笑い界の歴史を彩った師弟だった。
posted at 15:29 | 芸能

ブリちゃんが3年ぶりライブ=ただし口パク

【ロサンゼルス2日】離婚を申請したり、頭を丸坊主にしたり、リハビリ施設に入所したり、とお騒がせな行動が目立っていた米人気歌手ブリトニー・スピアーズが1日、サンディエゴのナイトクラブで電撃ライブを敢行した。ブリトニー・スピアーズが観客の前で歌うのは3年ぶりだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000009-jij-ent&kz=ent

 地元メディアによると、ブリトニー・スピアーズは20分間ステージに立ち、ヒット曲を披露した。もっとも、熱唱とはいかず、口パクだった。
 当日は、無名バンドがライブを行うと発表されていたが、ブリトニー・スピアーズが出演するとの情報がインターネットで瞬く間に広まり、会場には数百人の観客が集まった。35ドル(約4200円)のチケットは闇市場で500ドル(約6万円)に高騰した。
 観客のマッケンジー・トリンブルさんはサンディエゴ・トリビューン紙に対し、「キャリアを考えると(電撃ライブは)賢明ではない。ブリトニーのファンは口パクで4曲だけ歌う姿なんか見たくないよ」と不満そうだった。一方、女性ファンはKNBCテレビに対し、「彼女は体もとても素敵だった。カムバックする姿が見られてよかった」と興奮気味だった。
posted at 12:08 | 音楽

量子コンピューター、NECなどが基本回路開発

スーパーコンピューターで1000万年かかる計算を数十秒で解くとされる未来の超高速計算機「量子コンピューター」の基本回路をNECや理化学研究所などが開発した。実現に一歩近づく成果だ。
 4日発行の米科学誌サイエンスに発表する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000101-yom-soci&kz=soci

 量子コンピューターは、電子の回転など極微の粒子が持つ特殊な性質を利用する。NECなどは、極低温で電気抵抗がゼロになる超電導状態のアルミ薄膜を回路に用いる研究を続けてきた。
 基本的な計算をさせるための前提条件として、二つの回路をつないだり、切り離したりするスイッチのような仕組みが求められていたが、NECナノエレクトロニクス研究所の蔡兆申・主席研究員らは、2回路の間に制御用回路を挟むことでこの技術を可能にした。
posted at 11:58 | 国内ニュース

2007年05月02日

くまきりあさ美とハマのもこみち交際発覚

「崖っ縁アイドル」を自称するタレントのくまきりあさ美(26)に初ロマンスが1日、発覚した。相手は横浜ベイスターズの那須野巧投手(24)。4月21日午後9時頃、横浜駅近くのコンビニエンスストアでそろって買い物し、那須野投手の自宅マンションに1泊。翌22日朝に別々に外出する様子を、2日発売の「週刊ポスト」(小学館)が報じている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000018-spn-ent&kz=ent

 那須野は、04年に入団する際、最高標準額を大幅に超える5億3000万円で契約していたことが4月に発覚。同誌によると、2人は5カ月ほど前に知人が開いた飲み会で知り合い、契約金問題で那須野が落ち込んだ時も、くまきりあさ美が相談に乗ったと指摘している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000000-sanspo-ent&kz=ent
 くまきりは野球好きで知られ、大の阪神ファン。22日朝には「幸せな朝」と題したブログを執筆している。所属事務所は「プライベートは本人に任せている」と話し、交際については否定しなかった。
 ◆那須野 巧(なすの・たくみ)1982年(昭57)10月4日、東京都生まれの24歳。駒場学園から日大に進み、4年の時にリーグ新記録の10連勝を達成。日米大学、世界大学選手権にも出場。04年に自由獲得枠で横浜に入団。翌年5月15日にプロ初登板初先発。左投げ左打ち。1メートル92、84キロ。俳優速水もこみち似との指摘もあり、チーム内の愛称は「ハマのもこみち」。
 ◆くまきり あさ美本名熊切あさ美。1980年(昭55)6月9日、静岡県生まれの26歳。98年にフジテレビ「DAIBAッテキ!!」に出演し、番組内でユニット「チェキッ娘」を結成し翌年解散。同7月にユニット「METAMO」を結成したが、02年解散。仕事に恵まれないことから「崖っ縁アイドル」を自称し、必死さがウケて人気に。
posted at 14:30 | 芸能

美人フィギュアスケーター澤山璃奈の白ビキニ姿

この夏オススメの水着や浴衣を紹介する『GINZAゆかた&スイムスーツファッションショー』が5月1日(月)に東京・銀座三越で行われ、山口智子や藤原紀香、菊川怜などを輩出した東レの今年のキャンペンガール、澤山璃奈が出演した。
真っ白な水着が瑞々しい澤山璃奈の写真はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000021-oric-ent&kz=ent

 この春、大学生になったばかりで、キャンギャルと8歳から続けているフィギアスケートのアイスダンスの二足のわらじで活躍中の澤山璃奈は「もともと色黒(笑)」という小麦色の肌に鮮やかに映える、真っ白なビキニ姿で登場。ビキニを着こなすコツを「腹筋を引き締めること、背筋を伸ばして姿勢を良くすること。私自身、背も高くないし、細くもないし、モデルのようなスタイルではないけれど、自信を持ってビキニ姿を楽しんで」と、水に濡れても透けにくく、砂がつきにくいのが特長の東レの新素材水着をPRした。
 ファッションショーでは際どいラインがかなりセクシーなビキニや、夏らしいハイビスカス柄のタンキニを身につけたモデルたちに混じって、犬たちも水着や浴衣姿で登場し、見物客の目を釘付けにしていた。
 同店広報部によると、今年は水着ではインポートもののビキニがトレンドで、世界のセレブから注目を集める『ロザ・チャ』や『アルベルタフェレッティ』、『キャシャレル』など、ハイクラスのブランドの品揃えを充実させた。値段は1万円台後半から4万円台。
 浴衣はランやカサブランカなどの洋花の柄に、絞り模様風などの和の雰囲気があるものや、白や淡いベージュなど大人らしい色合いの生地を使った商品が多く、値段は3万円前後。
posted at 14:18 | 芸能

永井美奈子が第2子出産

元日本テレビアナウンサーで現在はフリーアナウンサーとして活躍する永井美奈子が、2月に第2子となる女児を出産していたことがわかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000001-oric-ent&kz=ent

 永井美奈子のオフィシャルサイトで報告したもので、妊娠後期から仕事を休んでいたことについて、スタッフ、関係者、ファンの理解に感謝の言葉を述べ、現在の生活については「こどもが2人いる生活というのは、一日があっという間に終わってしまいます。社会の動きも何か遠い世界のことのように感じます。毎日届く様々なニュースを一歩離れた距離で見つつ、目の前にいる赤ちゃんを抱きながら改めて「いのち」の重さを考える日々です」と綴っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000044-sph-ent&kz=ent
 なお、復帰後の初仕事は、5月13日(日)に横浜ランドマークプラザで開催される母の日チャリティイベント「世界中のお母さんを笑顔にしよう!」でのトークショー。永井美奈子は「随分と休んでしまったので不安もありますが、「母の日」のイベントということで少しは自然に取り組めるかもしれません」としている。
posted at 14:07 | 芸能

2007年05月01日

映画「バベル」菊地凛子を直視できない?

菊地凛子さんの米アカデミー賞助演女優賞ノミネートで話題となった映画「バベル」を鑑賞した観客が体調不良を訴えた問題で、この映画の配給会社ギャガ・コミュニケーションズは1日、東京、大阪、愛知、三重、神奈川、新潟の6都府県で、同日夕までに計15人の観客が体調不良を訴えたことを明らかにした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000002-ykf-ent&kz=ent

 同社は、ポスターなどで注意を呼びかけることを決定。全国の被害状況を調べ、専門家に人体への影響などの調査を依頼する方針だが、全体的な状況の把握にはまだ時間がかかる見通しだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000513-yom-ent&kz=ent
 ポスターなどでは「徹底的にリアリティと臨場感を追求する監督の意図により、本編中に、刺激の強い演出効果が取り入れられております」と述べた上で、鑑賞中に気分を悪くした観客がいることを伝え、「あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます」としている。
posted at 23:18 | 映画

ミニの制服姿で階段を駆け上がる黒川芽以

女優の黒川芽以(くろかわめい・19歳)主演の映画『学校の階段』が、28日より、シネマート六本木で公開され。公開初日には、黒川芽以をはじめ、小阪由佳、甲斐麻美らが舞台挨拶に登場した。
トーク写真などイベントの様子はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000009-oric-ent&kz=ent

 一見ホラーのように思えるタイトルの作品だが「怪談」ではなく「階段」。学校の廊下や階段を使ってレースをするというクラブ活動「階段部」のメンバーの悪戦苦闘を描いた青春コメディだ。
 ストーリー的にとにかく走るシーンが多い。黒川芽以も可憐な制服姿で、校内の廊下を、階段を、疾走している。
「アクション監督さんから、『早く走るよりも、きれいなフォームで走ることを意識して』とアドバイスされました。青春ものですが、裏テーマとして里美(黒川)の成長というのもあると思います。臆病で、優柔不断だった里美が、「階段部」のメンバーと接することで変わっていく過程も、じっくり見てもらいたいです」(黒川)
 この作品では、ミュージカルのように、黒川芽以が歌うシーンが挿入されるているのも見所のひとつ。
「劇中歌の歌詞は私が書いています。物語をつなぐ重要な役割になっているので、ぜひ、その歌詞にも注目していただきたいです」(黒川)
posted at 22:59 | 映画

青山倫子、セクシーコスチュームの「おりん」PR

女優の青山倫子(のりこ=28)が4月30日、東京・紀伊國屋書店新宿本店で、発売中の初主演ドラマDVDボックス「逃亡者おりん」(ポニーキャニオン、1万5960円)の記念トークショーを行った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000000-sanspo-ent&kz=ent

 3月までテレビ東京系で放送された時代劇で、幕府の陰謀を背景に、過酷な運命に翻弄されるおりんの物語。劇中では胸元パックリのセクシー戦闘服で激しい殺陣を披露した青山倫子が、この日は清楚な白いワンピース姿で登場。「出演を聞いたときは事務所ぐるみのドッキリかと思いました。私には運動という言葉が全く似合わないので…」と恥ずかしげに明かし、会場を和ませた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070430-00000001-oric-ent&kz=ent
posted at 16:44 | 芸能

癒し系巨乳アイドル小泉麻耶が上着脱ぎ捨て初体験

「山本晋也のランク10(テン)国」は、新番組「小泉麻耶のhappyレポート!」の配信を開始した。
小泉麻耶の写真を見る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000003-rbb-ent&kz=ent

 癒し系Gカップアイドルの小泉麻耶が、話題の総合エンターテインメント空間「ROUND1」を体当たりレポート。上着も脱ぎ捨てヤル気満々にバスケやアーチェリーに挑戦する。初体験のぎこちなさもキュートな小泉麻耶ちゃんのレポートに癒されてみてはいかがだろうか?
 視聴料は420円で、視聴にはWindows Media Playerが必要。「山本晋也のランク10国」では現在、無料ダイジェスト版(11分)を公開中なので、まずはこちらからチェックしてみてはいかがだろうか。また、i-mode公式サイト「ベストヒット動画」([メニュー]→[動画/ビデオクリップ]→[総合/バラエティ]→[ベストヒット動画])でも配信予定となっている。
posted at 16:26 | 芸能

KAT-TUN赤西仁がテレビに復帰

半年ぶりの活動再開を宣言したKAT-TUNの赤西仁(22)が、このほど、日本テレビ・読売系バラエティー「カートゥン KAT-TUN」(水曜 深夜11・55)の収録に参加し、テレビ復帰を果たした。赤西は4月19日に帰国、20日に復帰会見を行った後、21日にはコンサートで復帰していた。192日ぶりのテレビ出演となるが、赤西仁は「すんなりと入っていけました」と半年間のブランクを感じさせない存在感を見せていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070430-00000029-dal-ent&kz=ent

 赤西仁が収録に臨んだのは、すでに他の5人のメンバーで4月からスタートした「カートゥン KAT-TUN」。グループの名を冠した、復帰にふさわしい番組だ。
 これまで放送された番組を事前にチェックしたという赤西仁だが、収録前は「まだ参加したばかりなので抱負というのも難しいけど、ゲストの魅力を存分に出していければと思う。緊張というより、手探りな状態です」と少し不安げな様子。
 それでも「自分としてはせっかく学んだ英語を生かせるようなかかわり方をしていきたい。今までお会いしたことのない方や、仕事でご一緒してもきちんと話したことのない方に来てもらいたいな」と意欲を見せた。
 収録では冒頭で中丸雄一(23)が初登場の赤西を紹介。赤西仁は「6カ月間、こうして番組収録でしゃべることがなかったので、正直まだ慣れてない」とあいさつ。田中聖(21)に「ちょっと緊張してるな」とつっこまれる一幕もあった。
 この日はゲストの所ジョージやmihimaru GTとのトークとダーツ対決を行った。
 赤西仁が加わっての初回放送は5月9日。冠番組でやっと6人が顔をそろえる。中丸は「赤西がLAで得たものを少しずつ出していけたらいいな」と語るなど、赤西の成長ぶりに期待。亀梨和也(21)も「違和感なくできていたと思う。これからも楽しくやりながらメンバーでいい番組を作り上げていきたい」とチームワークを強調していた。
 赤西仁も「普通にできたことが一番。すんなりと入っていけました」と、無事にテレビでの再スタートを切り、笑顔を見せていた。
posted at 16:17 | 芸能

ジャガー横田「葉酸で元気な子供を産みました!」

妊婦に必要とされる栄養素である「葉酸」を、普通の卵の3倍含んだ栄養機能食品『430(葉酸たまご)でよいお産キャンペーン』が4月30日(月)に都内ホテルと水天宮で行われ、ジャガー横田、木下博勝夫妻が“女性のよいお産祈願”をした。
会見での模様はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070430-00000000-oric-ent&kz=ent

 「葉酸で元気な子供を産みました!」と元気に挨拶したジャガーは、葉酸の大切さを「1番身をもって体験した。オススメしたい!」と熱弁。木下は「葉酸が妊婦に良いことを知らない人が多いので、(そのことを)覚えてもらえると嬉しい」と話した。
 そして、一児の母であるジャガーが「大維志のためにもう1人欲しい。次は女の子が欲しい」と熱望すると、旦那の木下は苦笑いしていた。
 また、大維志くんのことで夫婦喧嘩をしたことを明かし「あの時は(木下の)眼鏡が飛んだ。最悪な喧嘩だった。ここが離婚会見になっててもおかしくなかった」と壮絶だった夫婦喧嘩を振り返っていたが、最後には「結婚記念日にはスイートスリーダイアモンドをもらう」と嬉しそうに話していた。
posted at 12:08 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。