2007年02月22日

美容整形が好きな韓国人女性

きれいなお姉さんは好きですか?
韓国の18歳以上の女性10人中8人は美しくなるために美容整形の手術が必要だと感じており、2人中1人の割合で1回以上美容整形手術を受けた経験があることが調査の結果分かった。

 21 日に慶熙大学被服学科のオム・ヒョクシンさんが発表した博士学位論文「顔に対する美意識と美容整形手術に対する認識」によると、ソウル・京畿地域に居住する18歳以上の女性810人を対象に行われたアンケート調査で、回答者の69.9%の566人が「ルックスのためにストレスを受けたことがある」と答えた。

 特に2529歳の女性のうち、81.5%が美容整形手術の必要性を感じており、61.5%が手術の経験があると答え、20代後半の女性の間で美容整形手術が一般化していることが分かった。

 「美容整形手術は必要か」という質問には回答者の72.6%が「必要であればすべき」と答えた半面、「できればしない方がよい」という答えは20.4%にとどまった。ルックスの中で最も不満を感じている部分(三つずつ複数回答)は下半身(17.1%)、腹部(14.6%)、体重(12.5%)、身長(11.6%)、肌(11.1%)、顔(9.6%)、上半身(9.5%)の順だった。


 一方、美しさを決定する最も重要な要因には、顔(25.8%)、スタイルのよさ(18.6%)という答えが、心(13.5%)、マナー(10%)より多かった。また、調査対象の55%(446人)が「人間の美しさを決める要素は、内的な面よりも外的な面の方が大きい」と答え、外見を重視する社会的な雰囲気を反映した。
女は見た目が100パーセント
人は見た目が9割
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070221-00000011-yonh-kr


posted at 15:42 | 海外ニュース
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。