2007年04月12日

寝る子は痩せる

[ダイエット通信]昔に比べ肥満の解明も進んできた昨今、「よく寝るほど痩せる」という結果が米大学で発表された。この調査はイリノイ州のノースウェスタン大学が、3〜12歳の約2300人の子供を対象に睡眠時間と肥満度を調べるとともに、5年後の状態も追跡して検証したもの。その結果、睡眠の長かった子供の方が、短い子供よりもBMI値(肥満度を測る体格指数)が低く、5年後も肥満になる危険が少ないことが分かった。

なんと3〜8歳の子供の場合は睡眠時間を1時間増やすことで肥満児になる可能性が36%から30%に低下すると結論付けられたのだ。
同大学のエミリー・スネル氏は「学校も始業時間をあまり早くしないようにすることが低コストの肥満対策になるかもしれない」と、睡眠の効果について述べている。


posted at 14:08 | 海外ニュース
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。