2007年04月13日

リッチ層が選ぶ車はポルシェ

アメリカのリッチ層を対象にマーケティングを行うラグジュアリー・インスティチュート社の発表によると、リッチ層が最も好むラグジュアリーカーはポルシェだという。
今回の調査は3回目だが、3年連続でポルシェが不動の1位となっている。比較対象となるラグジュアリーブランドは、アキュラ、アウディ、BMW、インフィニティ、ジャガー、ランドローバー、レクサス、メルセデスベンツ、ボルボなど。

ポルシェを1位に挙げた理由として回答者が多く寄せたのが、「ポルシェを所有する、という行為全体、所有期間のすべてにわたり、所有者に自分は特別なのだ、という気持ちを与えてくれる」という意見だった。また他人への推薦、次回も同じモデルを購入、などの点でもポルシェが他のブランドを圧倒していたという。
この調査は年収31万3000ドル(3700万円)以上、平均資産3300万ドル(39億円)のアメリカ人1600人以上を対象に行われたもので、ポルシェはパワー、スタイル、エキサイトメント、価値、エレガンス、信頼と尊敬などすべてのキーワードに対して高い得点となった。


タグ:ポルシェ
posted at 20:47 | 海外ニュース
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。