2007年04月29日

『花より男子』の台湾F4が改名

台湾トップグループF4の生みの親であるアンジー・チャイ(柴智屏)プロデューサーが、2007年4月27日、新ドラマの制作記者会見を行った。チャイプロデューサーはその記者会見上で、「まだ知らない方も多いと思いますが、F4は“JVKV”にグループ名を改めました」と発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070429-00000004-rcdc-ent&kz=ent

日本の漫画『花より男子』を原作として2001年に製作された台湾ドラマ『流星花園』。アジアで一大ブームを巻き起こし、イケメン4人組“F4”を演じたジェリー・イェン(言承旭)、ヴィック・チョウ(周渝民)、ヴァネス・ウー(呉建豪)、ケン・チュウ(朱孝天)は、ドラマ中のユニット名に由来する“F4”としてデビュー。瞬く間に、アジアを代表するトップアイドルグループとなった。
当初は日本の出版社から権利を受けてF4の名称を使用していたが、どうやら状況が変わったようだ。現在では日本にも同じ原作のドラマ『花より男子』があり、これでは各国にF4がいることになってしまう。そこで、『流星花園』のドラマ以外では、今後F4の名称を使わないでほしいとの意向を示したのだ。
チャイプロデューサーによると、F4は先日行われた台湾観光局主催のファンミーティングの時から、既に4人の頭文字をとった “JVKV”にグループ名を変更している。
●F4
メンバーは、ジェリー・イェン(言承旭)、ヴィック・チョウ(周渝民)、ヴァネス・ウー(呉建豪)、ケン・チュウ(朱孝天)。日本の漫画『花より男子』を原作とした台湾ドラマ『流星花園』でデビューし、瞬く間にアジアのトップアイドルグループとなる。今年の3月には、2005年4月以来となる4人揃っての来日を果たし、大きな話題となった。


posted at 14:39 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。