2007年07月24日

ミス香港にブログやBBSで酷評

今年の「ミス香港」グランプリ、張嘉兒に市民から大きな不満の声が上がっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070723-00000008-rcdc-ent&kz=ent

2007年の「ミス香港」グランプリは、ブリティッシュコロンビア大学出身でエントリーNo.3の張嘉兒がグランプリに輝いたが、決定直後からインターネットのBBSやブログなどに書き込まれた内容には、「最も不細工なミス香港」「顔がデカすぎる」「“ミス子豚”コンテストに改名したほうがいい」「彼女を外してやり直しを熱望する」などの酷評がズラリと並び、主催の香港無線電視(TVB)や審査員たちに対しても「裏取引があったのでは?」「審査員に黒幕がいる」といった疑いの目が向けられている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070723-00000001-rcdc-ent&kz=ent
今回のコンテストで総合司会を担当した俳優のエリック・ツァン(曾志偉)も結果に驚き、「グランプリはもとより、準々ミスにも張嘉兒を選んだ審査員はいなかったんじゃないの?」と周囲に漏らしていたという。
沸き返る批判についてインタビューを受けた張嘉兒は、「私は精一杯やったから、誰が何を言っても気にしないわ。みんながどういう風に私を見ても、審査員が選んだのは私なんだから」と前向き。ネット上の目を覆うばかりの酷評について、「受賞からずっと忙しくて、パソコンを立ち上げる時間がないので見ていない」とコメントしている。


posted at 13:43 | 海外ニュース
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。