2007年09月25日

今井絵理子“スピード”離婚

元スピードの今井絵理子(24)とロックバンド175R(イナゴライダー)のボーカルSHOGO(27)が離婚することが24日、明らかになった。今井絵理子が公式ホームページ上に連名のメッセージを掲載し「2人で何度も話し合い、離婚という道を選ぶことになりました」と決意を報告した。所属事務所によると、離婚届は近日中に提出する。今井絵理子が04年10月に誕生した長男(2)の親権は持つという。慰謝料など金銭問題は発生しないようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070925-00000030-nks-ent&kz=ent

今井絵理子は、できちゃった結婚後3年3カ月で迎えた破局について「いつからか互いの描く未来像、家庭像の違いを感じ始め、心の距離が開いてしまったのだと思います」と説明した。今井絵理子が親権を持つ長男は「愛する我が子は、2人で助け合いながら育てていきます」。今後は「これから先も家族であることに変わりはありません」とした。
関係者によると、今井絵理子とSHOGOは昨年末から別居を始め、冷却期間を置いたが、修復しなかった。出産後も精力的に歌手活動を続けたい今井絵理子に対し「家庭に入って育児に専念してほしい」と願うSHOGOの関係が次第に悪化し、養育問題で夫婦げんかが増えたという。
SHOGOが仕事先のエジプトから帰国した6月末に離婚に向けた本格的な話し合いが始まった。以後、何度も妥協点を探り合ったが、別々の道を歩むことで決着した。


posted at 18:35 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。