2007年11月09日

紅白司会人気調査1位は中居・仲間

大みそかのNHK『第58回紅白歌合戦』今年の司会者は一体誰だ? オリコンが「今年、司会を務めてほしい有名人」について調査を実施している。男性部門の1位には、3度の紅白司会経験を持つ中居正広、女性部門の1位には去年、一昨年と、2年連続司会を務めた仲間由紀恵が輝いた。2人は去年共に司会を務めており、「去年の中居・仲間のコンビがまた見たいです」(兵庫県/40代/女性)とあるように“名コンビ”に対する期待度の高さが表れている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000013-oric-ent&kz=ent

中居正広の人気は「真面目になったり笑いをとったり、ギャップがあって楽しい」(千葉県/30代/男性)など、“真面目さ”と“おもしろさ”の絶妙なバランスで、数々の司会経験がある中居正広に今年も期待の声があがっている。仲間由紀恵には「どの世代の人にも人気があるから」(大阪府/専門・大学生/女性)との意見が多く、親しみのあるキャラクターが好感を得ているようだ。
「女性部門」2位には、今年の紅白司会の噂も記憶に新しい長澤まさみ。「見ていると楽しく、元気が出るから」(愛知県/30代/女性)などと、長澤まさみのかわいらしい魅力が主な理由のようだ。また、3位は「感じがいい!ちゃんとした話もできるし、おもしろいし」(神奈川県/専門・大学生/女性)と、バラエティーでも司会を多く務める久本雅美が登場し、ダブル“まさみ”が揃ってランクインする形となった。
「男性部門」2位には「紅白の雰囲気が変わりそうだから」(大分県/20代社会人/男性)タモリ、3位みのもんたと、お昼の顔がそれぞれランクインした。司会者の中でも指折りの2人は、「司会といったらタモリ」(茨城県/専門・大学生/女性 タモリ)、「テレビの顔だから」(宮城県/40代/男性 みのもんた)と、民放で数々の看板番組を持つ2人に圧倒的な支持が集まった。
ほかにも、今年日本中を騒がせた小島よしおや、今年大ブレイクした新垣結衣も上位に登場し、勢いのよさと、フレッシュさに票が集まった。
去年と同じように“中居・仲間コンビ”が今年も紅白のステージに立つのか、はたまた他の誰かなのか、今月中旬にも発表される結果に注目だ。


posted at 18:58 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。