2007年11月12日

浜口順子がうつ病をブログで告白

浜口順子はバラエティー番組などで活躍するタレントだ。その浜口順子が11日(日)、自身のブログで過去にうつ病を患っていたことを告白した。浜口順子はまた「で、今回。この“うつ病”に“なりかけて”た…」と、最近も精神的に参って通院していたことを明かしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000011-oric-ent&kz=ent

浜口順子は「実は以前、うつ病になったことがあったのね。高校三年、18歳んときかな。だけど、その時はうつ病だとは気づかなくて、てかうつ病の存在も知らなかった。高校に行きたくない やる気が出ない すぐ泣く 食欲がない 誰といても楽しい事をしても悲観的になってしまう…などなど。なーんかおかしいなーあたし。どーしちゃったんやろー? ってずっと思ってた。あの何とも言えない脱力感。何時間も椅子から立ち上がれない。このままじゃ、あかん。自己嫌悪の毎日でほんと辛かった。もう、一生、うつ病にならないっ!って自分に言い聞かせた。」とその当時を振り返っている。
そして浜口順子は今後の活動について「皆さんにとって浜口順子とゆうタレントのイメージは明るいだとか元気だとかもしそうゆうふうにお持ちでしたら、プロ失格だとお叱りを受けるかもしれません。悲しませちゃったとしたら本当にゴメンナサイ」とファンにお詫びのコメント。だが最後には「皆様が応援して下さる限り、私は頑張りたい」と語り、意欲を見せている。


posted at 18:59 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。