2007年11月21日

阿部寛、結婚できない男が結婚

俳優の阿部寛(43)が15歳年下の元OLで一般人女性・Aさん(28)と結婚することが20日、分かった。阿部寛は同日夜、都内で会見を行い「“結婚できない男”が結婚することになりました」と自身の主演ドラマを引き合いに出し喜びの報告した。阿部寛は生涯の伴侶を得て「僕にとってかわいい人」「彼女だったから(結婚を決意した)というのもある」とおのろけを連発した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000006-maiall-ent&kz=ent

阿部寛によれば2人の出会いは4、5年前で共通の友人の食事会で知り合ったという。その後は友人関係が続いたが、1年半前に久々の再会した。第一印象の「きれいな人」は、いつしか「こういう人がそばにいてくれたら…」という存在になり、交際に発展していったという。
半年ほど前から阿部寛は、次第に結婚を意識するようになり「機が熟したかなと。40を過ぎて周りも結婚しだし、ちょうど彼女に出会えてこの人かなと思った」。阿部寛は今年8月、都内で食事をした際に「結婚してください」とプロポーズし、Aさんは「はい」と喜んでくれたという。すでに1か月半前から都内で同居生活をし、結婚指輪は、これから彼女と一緒に購入する予定だという。
15歳の年の差にも「しっかりした物の考え方を持っている。価値観も合うし、年齢差を感じたことはない」。一般人のため、写真、名前は非公表も、会見に合わせて、阿部寛が直筆した彼女の似顔絵、テレビ朝日の美術スタッフが描いたもの2種類を披露。「誰に似ているかは考えたことがない」と煙に巻いたが「料理が得意で身長は169センチ。ひろし君って呼ばれてる」と表情は緩みっぱなしだった。
ドラマ「TRICK(トリック)」で共演した仲間由紀恵(28)からの「同じ28歳なのに、自分は誘われなかった」というコメントを聞かされ「余計なことを…」と苦笑い。阿部寛は現在、08年公開の映画「隠し砦の三悪人」の撮影中だ。生涯のパートナーを得たことで、役者としてより円熟味を増すだろう。今後は撮影のスケジュールを見て入籍予定で挙式・披露宴は来春をめどに親族のみで行うそうだ。


posted at 18:50 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。