2008年01月26日

小林麻央と安田美沙子がプリンセスに

キャスターの小林麻央(25)とタレントの安田美沙子(25)さんが25日、「第2回ブライダルジュエリー プリンセス」に選ばれ、表彰式に純白のウェディングドレス姿で登場した。プラチナとダイヤモンドでかたどった花がブーケ状に連なる「プラチナ・ブーケ・リング」を贈呈された小林麻央は、「指に通す時のドキドキが本当にすごい。このままお嫁にいきたい気持ちですが、残念ながら機会がないです」と笑わせた後、「その時に備えてすてきな女性になれるよう努力していきます」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000014-maiall-ent&kz=ent

東京ビッグサイト(東京都江東区)で23日から開催中の「第19回国際宝飾展IJT2008」(日本ジュエリー協会ほか主催)のイベントで、ブライダルジュエリーのイメージリーダーにふさわしい著名人が選ばれる。第1回の昨年は、タレントの優香(27)、グラビアアイドルの安めぐみ(26)が選ばれている。
安田美沙子の指には、丸形と四角くカットしたダイヤを交互にあしらったリング「ダイヤモンド・ハーフエタニティー」がキラリ。「私にとってジュエリーは、なくてはならない存在。内面を表現する一部」と魅力を語り、「いつか自分でデザインしたものを身に着けられれば」と夢を語った。小林麻央は、TBSアナウンサーの小林麻耶(28)の妹だが、結婚について「姉もいるので妹としては順番を守らないと」といい、「姉がお嫁に行くまでは(お嫁に)行けない。姉も予定がないので2人とも心配です」と困った表情を浮かべた。


posted at 18:50 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。