2008年02月29日

若槻千夏「シミだらけで高すぎる」

若槻千夏(23)だが、タレント業を休養し26日からネット上で古着販売を始めた。品物は約1日で完売、まずは無難なスタートを切ったようだ。ただ、商品の補充がないため28日現在早くも“開店休業”状態で、若槻千夏の先行きがちょっぴり心配だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080228-00000001-ykf-ent

若槻千夏は昨年大みそかに人気ブログ「マーボー豆腐は飲み物です」を終了し、今年1月からは米ロサンゼルスで古着の買い付けに奔走。今月中旬に帰国した若槻千夏は、26日に新ホームページを開設して念願の古着販売に乗り出していた。
第1弾は3月4日までを「メンズday」として、Tシャツやトレーナーなど16点を売り出した。自前のネットショップではなく「ヤフー・オークション」を利用している。商品にはシミや汚れ、糸のほつれなど“独自の味”を醸し出した古着が多かった。入札が相次ぐといった状況ではなかったものの、27日にはすべて完売。5900円や8900円といった値段がつき、約8万円を売り上げたとみられる。
ただ、ネット上では、一部のファンから「シミだらけで高すぎる」「高円寺なら2000円しないレベル」と厳しい評価も。商売の道は厳しい。28日朝にサイトを覗いた限りでは、その後、商品の補充がない。


posted at 20:17 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。