2008年03月30日

X JAPAN、フランス進出

X JAPANのYOSHIKIが29日、緊急会見し、7月5日にフランス・パリ公演を行うことを発表した。
「本日、Xのパリ公演が決まりました。2万人が入るくらいの規模でやりたいと思っています」と報告。「10年間、ファンが応援し続けてくれたから、(X JAPANが)世界へも口コミで広がっていったと思います」と力を込めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080330-00000006-dal-ent

平成10年に亡くなったギタリストのhide(享年33)は復活公演と同様、パリでも映像で登場予定。「5人(メンバー全員)でやることが重要ですから」と笑顔を見せた。
 また、28日の東京ドーム初日公演が2時間20分遅れでスタートした件についても釈明し、ボーカル、TOSHIの「YOSHIKIが遅れた」との発言に「僕は遅刻していません」と否定。「これだけのセットを考えましたからね。機材トラブルが相次ぎました」と説明した。
東京ドームの音楽興行は午後9時半の終演規制があるが、28日は午後10時40分に終了。さらにラスト8曲目でYOSIKIはステージ上で失神するハプニングもあった。「東京ドームには時間を守るように誓約書を書かされました(苦笑)。初日前日にスタッフと徹夜したら、気を失っちゃって」。29日は予定通り、午後6時から始まり、2時間半、14曲演奏の盛りだくさんの内容となった。
posted at 18:53 | 音楽
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。