2008年04月16日

高嶋政伸、交際6日でプロポーズ

8月に結婚することが報じられた俳優・高嶋政伸と女優・美元(ミヲン)が16日(水)午後3時、東京都内のホテルで2ショット会見を開き「役者としても女性としても素晴らしい方。結婚してこれからも2人で力を合せて頑張ります!」(高嶋)と正式に結婚を報告した。
高嶋の生涯の伴侶となる美元は日本人の父と韓国人の母をもち、00年に準ミス・ユニバース・ジャパンに選出。その後モデル活動を行い、07年には馳星周原作の映画『M』に主演するなど、女優としても活躍を見せている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080416-00000938-san-ent&kz=ent

3月に高嶋が交際を申し込み1週間後には“プロポーズ”した。高嶋は「このタイミングを逃すと、ダメなんじゃないか…もう幸せが訪れなくなると思った」とスピード婚へと至った経緯を説明した。美元も「いつプロポーズをされても受けるつもりで交際していた。温かい家庭が築けると確信している」と語った。
2人の出会いは07年12月に放送されたドラマ『金賢姫を捕らえた男たち〜封印された3日間』(フジテレビ系)での共演がきっかけ。同作で美元は金賢姫役を、高嶋は金賢姫を事情聴取するバーレーンの日本大使館副理事官役をそれぞれ演じていた。
父は俳優の高島忠夫、母は女優で元・宝塚トップスターの寿美花代という“芸能一家”に育った高嶋は、代表作であるドラマ『HOTEL』(TBS系)で人気を博し、近いところでは映画『マリと子犬の物語』や『L change the WorLd』などにも出演。兄の政宏も俳優として活躍中で、05年に女優のシルビア・グラブと結婚している。


posted at 19:02 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。