2008年05月17日

加護亜依、ダイエット成功して芸能活動再開

元モーニング娘。加護亜依(20)は喫煙問題で昨年3月に所属事務所を解雇され、謹慎を経て芸能活動を再開した。その加護亜依が16日、成田空港から香港映画「スーパーシェフ(仮題)」の撮影に向けて出発した。加護亜依は搭乗前の会見で、2年2カ月ぶりに取材陣の前に姿を見せ、「やっと復帰できました。私なりに頑張って行ってきます」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080517-00000005-dal-ent&kz=ent

加護亜依はどんな質問にも明るく答えた。解雇後、リストカットして自殺を図ったことについても「(傷あとは)残っています。人間として最悪なことをしたので、やらないって決めました」。ハロー!プロジェクトの仲間だった藤本美貴の初主演舞台を見て奮起、デュオを組んでいた辻希美が昨年11月に長女を出産したことを祝福し、会いたい気持ちを明かした。加護亜依は今後、ハロプロメンバーと同じ舞台に立てないことは覚悟しており、女優の道を進む。加護亜依はダイエットに成功して16キロ減量してスリムになったが「もし(リバウンドで)太っても自分のことは好き」と、明るく笑い続けた。
posted at 18:36 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。