2007年04月11日

長澤まさみが結婚予告?

女優の長澤まさみ(19)とNEWSの山下智久(22)が10日、都内のホテルでフジテレビ・関西系の“月9ドラマ”「プロポーズ大作戦」(16日スタート 月曜、後9・00)の制作発表を行った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000002-sanspo-ent

 幼なじみの女性(長澤)に恋しながらも言い出せず、彼女と別の男(藤木直人)の結婚式の日に後悔、タイムスリップしてやり直そうとする男(山下)の奮闘を描くラブコメディー。
 9日に22歳の誕生日を迎えた山下は、「自分以外の誰かのために一生懸命になって、夢をあきらめない…希望をたくさん与えられるドラマになってる。恋愛に限らず、見てくれる人が、仕事に、勉強に、自分の夢に後悔しないように生きなきゃなって思える作品」とアピール。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000025-dal-ent&kz=ent
 一方、劇中、制服からウエディングドレス姿まで披露する長澤は、「結婚ってタイミングとかもある。もしかしたら明日結婚するかもしれないし…」とドッキリ発言。「プロポーズで言って欲しい言葉?あってももったいなくて教えられません」といたずらっぽい笑顔を浮かべていた。
 共演は榮倉奈々(19)、平岡祐太(22)、濱田岳(18)、藤木直人(34)ら。
posted at 12:00 | 芸能

2007年04月10日

島田洋七、退社の理由は

漫才コンビ「B&B」の島田洋七(57)が5月末にも所属事務所の吉本興業を離れることが9日分かった。関係者によると、大ヒット中の自伝的小説「佐賀のがばいばあちゃん」の収益をめぐり、吉本側と衝突したことが原因とみられる。洋七は1979年に東京進出のため吉本を一度離れ、96年に復帰。2度目の契約解除となる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000018-spn-ent

 洋七は「佐賀のがばいばあちゃん」を93年に自費出版。現在は海外版も含めて、シリーズ400万部を超える大ヒットとなっている。吉本を離れる原因は、この本をめぐる収益金などの問題。意見が衝突したことで“退社”を決意したといい、吉本も契約を解除する。
 文庫版は1冊540円(徳間書店)。単純計算でも400万部の売り上げは21億6000万円以上。1冊1000円の豪華本も販売。契約にもよるが、印税契約の場合なら、著者への配当は一般的に10%前後とされている。
 また、「がばいばあちゃん」は昨年、映画化されて53万人を動員するなど単館系の邦画ではNo・1ヒットを記録。テレビドラマや漫画にもなった。洋七によると、09年にはアニメ映画として世界配給されるプランも進んでいる。
 洋七は79年に吉本を離れて東京進出し、漫才ブームで大ブレーク。83年に解散した島田洋八(56)とコンビを再び組んで96年に復帰している。関係者は今回の騒動に「B&Bについては今後どうなるか聞いてません」と困惑気味だ。
 洋七は「がばいばあちゃん」の講演で全国を飛び回りながら、月に1週間の大阪・なんばグランド花月の舞台を務めてきた。5月末の契約解除以降も、すでに決定しているスケジュールについてはそのまま消化するという。
posted at 19:02 | 芸能

高岡早紀、海老蔵は友達

歌舞伎俳優の市川海老蔵(29)との夜桜デートが明らかになった女優の高岡早紀(34)が10日、都内で行われたTBS系ドラマ「孤独の賭け〜愛しき人よ〜」(12日スタート、木曜・後10時)の制作発表に出席した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000002-sanspo-ent&kz=ent

 今月5日に目黒側沿いの桜並木を歩く姿が「女性自身」に報じられ、「普通にお友達のひとり。楽しくみんなでたまの息抜きをしていただけですよ」とコメント。離婚以降、この手の報道が多いことにも言及し「ご飯を食べに行ったり、飲みに行ったりするのは一般の人でもあるでしょ。(交際報道を)あまり考えないようにしようと思ってますけど、しょうがないですね」と語っていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000002-oric-ent
 ドラマは伊藤英明(31)と長谷川京子(28)が主演で、自分の体を担保に2000万円を借りる役どころの長谷川は「前回まで品行方正の役が多かったので、このタイミングでこの役ができてうれしい」。共演は井川遙(30)、堺雅人(33)、青田典子(39)、田畑智子(26)ら。
posted at 18:51 | 芸能

藤原紀香、結婚したので留め袖です

女優の藤原紀香(35)が9日、都内で行われたチャリティーイベント「オールドパー 伝承の饗宴」に出席した。
 結婚式当日は雨、アフガニスタンに行っても雨、この日も、かがり火に火をともす「火入れの儀」に藤原紀香が登場したとたんに雨がドッと降ってきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000046-sph-ent&kz=ent

“最強の雨女”の面目躍如。周りにいた観客は大慌てだったが、紀香自身は「またしても雨の神様に見守られてイベント当日を迎えることとなりました」と悠然と儀式を行った。
 季節柄、春霞(かすみ)を表現した留袖の着物で登場した藤原紀香は「慣れてますから」と平然と話すと、「大丈夫でしたか」と取材陣を気遣う余裕も見せた。儀式の後は食事をしながら狂言、能を満喫。「プライベートでは静かな空間で親しい方とくつろぎながら頂くお酒も楽しいですが、このような格調高い空間でお酒を楽しむのも、素敵な趣向だと思います」と堪能していた。
posted at 15:16 | 芸能

戸田恵梨香「18歳では早すぎる…」

映画「デスノート」で人気となった女優の戸田恵梨香(とだえりか)さん(18)が9日、初主演ドラマ「ライアーゲーム」(フジテレビ)の記者会見に登場。戸田さんは「緊張よりもわくわくした気持ちが大きくて撮影を楽しんでいます」と話した。
(【写真特集】戸田恵梨香さんらが登場した会見の様子はこちら)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000002-maia-ent&kz=ent

 LIAR GAMEは、ヤングジャンプ(集英社)連載中のマンガが原作。人を信じやすい平凡な女子大生の神崎直(戸田恵梨香さん)が、1億円を争奪する謎のゲーム「ライアーゲーム」に突然巻き込まれ、天才詐欺師の秋山深一(松田翔太さん)の助けを得ながら、心理戦を繰り広げるというストーリー。
 「もしライアーゲームに巻き込まれたら」と聞かれ、戸田さんは「警察や弁護士に相談していると思うけれど、詐欺師には相談しません」と話し、俳優の故松田優作さんの次男でもある松田さんは「ライアーゲームに参加したい。結構やれると思う」と父譲りの自信満々のコメント。「もし1億円あったら」との問いには、最初は「家を買いたいと思ったんですが、18歳では早すぎるので、引越しして車を買いたい」と可愛らしく述べた。
posted at 14:36 | 芸能

片岡安祐美、足を広げちゃう…

21世紀美白プロジェクトを展開しているPOLAの第2弾CM『仕上がり篇』の完成発表会が、4月9日(月)に都内で行われた。会場には、萩本欽一率いる茨城ゴールデンゴールズの紅一点の片岡安祐美とフリークライミングの尾川智子が、1か月間の成果である美白を披露した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000007-oric-ent&kz=ent

 チームメイトから「肌が綺麗になったんじゃない?」と言われたという片岡は「自分ではそんなに感じていなかったけれど、言われると嬉しい」と満面の笑み。さらに「自分を持ちつつ、大人な女性に近づければいいな」と嬉しそうに語った。
 また、監督の欽ちゃんに「かわいく映ってるな」と言われたという片岡。この日初のスカート姿を披露し「恥ずかしいです。スカートを履いていても足を広げちゃう癖がありますし、素振りもしちゃいます」と明かし、監督ばり(?)の爆笑を誘っていた。
 そして「美白と白球の2つ、どちらを追いますか?」との質問には「比べるものが違いますから」と苦笑いを浮かべ、「今年は自分磨きの1年にしたい」と意気込んだ。
posted at 14:18 | 芸能

2007年04月09日

コスプレ加藤夏希、女子高生になれず残念

謎解きゲーム機能を搭載した新しいコンセプトのDVD『名探偵コナン MAGIC FILE』(4月11日発売)の商品説明会が、4月9日(月)に都内で行われ、江戸川コナンと毛利蘭に扮した女優の加藤夏希が登場した。
加藤夏希の会見写真はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000005-oric-ent&kz=ent

 劇場版第11弾『紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』(4月21日より)の公開を記念して制作された今作。作品の中には秘密暗号が仕掛けられ、本格的な“謎解き”が楽しめる内容となっている点がこれまでのDVDと異なるところで、セブンイレブンで限定販売される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000002-maia-ent&kz=ent
 毛利蘭のヘアスタイルで現われた加藤はとびっきりの笑顔で「毛利蘭です!本当は蘭ちゃんの制服が着たかったです」。また大のゲーム好きという事を明かし「今まではテレビを観て謎解きをするしかなかった。ストーリーなかにようやく参加できて嬉しい」と今作を実際に体験しながら微笑んだ。
 さらに私生活の話も少し披露し「お酒飲みますよ〜。あ、今日は蘭ちゃんでした」と苦笑いを浮かべ、会場を沸かせた。
posted at 20:44 | 芸能

辻希美、漢字読めなくて大変

故テレサ・テンさんの歌をモチーフにした舞台『何日君再来(イツノヒカキミカエル)』(5月4日より日生劇場で公演)の制作発表が9日(月)に都内ホテルにて行われ、ダブルキャストで出演する辻希美、石川梨華が舞台への意気込みを語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000008-oric-ent&kz=ent

 ミュージカルへの出演経験はあるものの舞台は初挑戦という石川は「台本を覚えるのが大変です。(それ以上に)稽古前の30分のウォーミングアップが試練。それだけで毎回へとへとなんです」と苦笑い。そして石川と同じ役を務める辻は「漢字が読めなくて大変。今は言葉を知る、すらすら言うという段階。でも本番までには梨華ちゃんにも、誰にも負けないように頑張ります!必死な辻希美を見て!」と決意を語った。
 また「この舞台は仲間の大事さなどが分かる、愛や夢のあるすごくいい舞台になると思います」と語った辻は、会見後に報道陣から事務所を解雇された加護亜依(19)について「淋しくないですか?」と問いかけられると、戸惑いながらも「それ以上に頑張りたいと思います!」と健気に語る一面もあった。
posted at 18:43 | 芸能

セーラー服を着てるっぽい南野陽子

かつてのアイドル・南野陽子(39)が「ニューナンノ」となって帰って来る。40代の読者にはうれしい知らせだ。4月から、「笑っていいとも!」(フジ)水曜日レギュラーに起用された。ナンノにとってバラエティーのレギュラーは初めてのこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000006-gen-ent&kz=ent

 制作発表で局側は「今年40歳なのに、セーラー服を着てるっぽい顔をしてるから」と起用理由を説明した。これには本人もゴキゲンで、「毎日は着てません。デビュー23年間のご褒美と思っています」「テレビを見ている主婦の方たちと一緒にゲームを楽しみたい」などと抱負を語った。これからは毎週水曜日、タモリとともにスタジオでドタバタやることになる。
 86年、「スケバン刑事(2)」で売れっ子だった頃を知る人から見れば隔世の感に違いない。全盛期は「超」のつくわがままで、プライベートもプッツン気味などといわれた。本人も後のインタビューで「変にプライドが大きくなって、“こだわっているふうに見せなきゃ”っていう時期もありました」と語っている。
 それが最近は百八十度といっていいほどキャラが変わった。冒頭の「笑っていいとも!」もそうだし、昨年後半はデビュー20周年を記念して、自身のフィギュアを発売した。その発売イベントでは「当時のボディーラインよりはちょっと細め。でも胸は小さいままにして、本物に近くしました」と笑いを誘った。その前年には初めて「昼ドラ」で主婦役に挑戦した。その会見では「私ももう“おばちゃん”だし、自分の中の“おばちゃん度”をドラマの中で出していきたい」と、これまたギャグを飛ばしている。
 どうしてこんなに肩の力が抜けたのか。あるインタビューでこう言った。
「私には何もできないと分かったからです。他に魅力的なことがあれば、いつでも女優をやめたいと思ってましたが、今さらOLにもなれないし、女優しかないと……」
 95年の「破局」が効いているはずだ。カールスモーキー石井と結婚直前までいき、本人も引退を決意したが、結局別れた。そのまま実家に里帰り。3カ月の「充電期間」中は両親や学生時代の友人たちとノンビリ過ごしたという。
 アイドル時代の映画「スケバン刑事」で、日本アカデミー賞新人賞を受賞し、92年の「寒椿」では主演女優賞も獲得している。最近は新聞などで「演技派」「実力派」などと冠されることも多い。80年代アイドルの中では、まるで“お手本”のように年を重ねている。
posted at 14:02 | 芸能

小向美奈子、髪の毛やっと生えてきた

グラビアアイドルの小向美奈子(こむかいみなこ、21)が8日、東京・銀座福家書店でDVD「R21」の発売記念イベントを行った。
写真はコチラ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000160-sph-ent&kz=ent

 グアムの青空の下、愛犬の散歩や1時間半のジョギングで痩せたという小向が、常夏のグアムで磨きがかかった身長1メートル56、B86W58H83のグラマラスなボディーを披露。側転やニワトリとの追いかけっこも「1人で自由に楽しんじゃってる」と満喫したが、意外な落とし穴が…。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000020-spn-ent&kz=ent
約1か月前、アロマキャンドルに火をつけようとして、誤って前髪に着火。「チリチリ、ボトって髪の毛が落ちて。やっと生えてきた」と、まだ心配そうに生え際の伸びを確かめていた。
posted at 11:55 | 芸能

しょこたん、最新写真集でコスプレしまくり

タレントの中川翔子(21)が8日、都内で写真集「しょこれみかんぬ」の発売記念トークイベントをカメラマンの蜷川実花氏(34)とともに開いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000003-sanspo-ent

作品はコスプレを中心としたもので、撮影現場では蜷川氏も女医やネコミミなどのコスプレをして撮影するノリノリぶりだったとか。大好きなピンクをベースに、天使や悪魔などコスプレしまくったしょこたんは「夢の世界に包まれて、異様なぐらいコスプレできて人生最大に盛り上がった」と大喜び。「全体がどっピンクで、人生最大くらいに盛り上がりました」と振り返り、蜷川氏は「第2弾どうしようかと思ってます」と早くも次回作に意欲を燃やしていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000023-dal-ent&kz=ent
posted at 11:42 | 芸能

吉野公佳、多彩なファッションを審査

女優の吉野公佳(31)が8日、東京・台場のデックス東京ビーチで行われたファッションコレクション「デックス スプリング&サマーコレクション2007」のゲスト審査員を務めた。
写真はコチラ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000087-sph-ent&kz=ent

 緑のシャツに白地のスカートと春らしい装いの吉野は「キャンペーンガール出身だけど、モデルさんはやったことがないんです」。多彩なファッションを審査し「どう評価していいか分からなかったけど、自分がどう思うかなんですね」と楽しんだ様子だ。8日付のブログでは「罪深いもの」と題して自身が傷心したような文章をつづっているが「相談のメールの私なりの返事で、深い意味はないです」と説明していた。
posted at 11:25 | 芸能

2007年04月08日

紀香&智則の披露宴招待状は「TN59」

来月30日に神戸市内で披露宴を行う陣内智則(33)藤原紀香(35)夫妻からの招待状が、7日までに関係者へ届いた。「ふたりの想(おも)いがこもったパーティーに」と直筆のサイン入り。2人が出会ったドラマ「59番目のプロポーズ」からとった「TN59」のマークが添えられている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000018-spn-ent

 神戸市の生田神社での挙式からもうすぐ2カ月。日本テレビで生中継される注目の披露宴の招待状が、2人の直筆サイン入りで親しい友人や関係者ら招待客に送られた。
 日時は、予定通り大安の5月30日の夕方から。会場は、2人の地元・兵庫県の神戸市中央区にある関西屈指の名門「ホテルオークラ神戸」。金銀箔(ぱく)を使った壁面が華やかな大宴会場「平安の間」で開催される。
 招待状の中で、2人は「このたび、幾多の難関と格差(!?)を乗り越え、2月17日、生田神社にて結婚式を挙げ、人生をともに歩むこととなりました」とユニークな表現を入れながら結婚を報告。そして、2人の故郷で催す披露宴を「ふたりの想いがこもったあたたかく楽しいパーティーにしたいと思っております」と手作り感あふれる内容にする意向を伝えた。
 印象的なのが、招待状に披露宴のシンボルマークとして入っている「TN59」のデザイン。Tは陣内智則、Nは紀香のイニシャルで、「59」は2人が出会った日本テレビのドラマ「59番目のプロポーズ」からとった。
 披露宴には約500人を招待しており、陣内が所属する吉本興業からバラエティー色あふれる顔ぶれが集まり、紀香はスポーツ界などにも人脈が広いことから各界から著名人が祝福に駆け付けることになりそう。紀香は、結婚直前の本紙インタビューで披露宴について「ド派手なものではなく、アットホームで楽しいものにしたい。食材のひとつひとつにも2人の思いを込めたい」と話している。
posted at 23:13 | 芸能

沢尻エリカ、○○が出ているCM

CMに接する際、視聴者はどこにポイントをおいているのだろうか。企画・ストーリーの面白さ、映像の美しさ、キャッチコピーのインパクト、流れる音楽のキャッチーさなどが挙げられるが、やはりその多くは“お気に入りのタレントの出演”に尽きるように思われる。実際、CM好感度調査に毎回寄せられるコメントには「○○が出ているから」「○○がかわいい(かっこいい)から」といった、ファンならではの感想が主流を占めることも少なくない。
4月度テレビCM好感度(高校生総合)ランキング表 はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000025-oric-ent&kz=ent

 人気の高いタレントが出演するCMが上位にランクされるのは、ある意味当然の帰結なのかもしれないが、その一方で「ポッキー」の新垣結衣のようにCMが人気者を生み出すケースもあるから面白い。
 また、ファンという観点から捉えると、若干ニュアンスが異なるタレントでも、その“アクの強さ”がいい形で視聴者の関心を引きつけ、CM訴求に大きく貢献しているケースも多々ある。その最たる例が“お笑い芸人”だ。近年のお笑いブームの中で、彼らに対する認知度は幅広い。その注目度はいやがうえにも高まっている。
 今回の4月度CM好感度ランキング(高校生総合)で1位を獲得した明治製菓「XYLISH」のCMは、そんな“人気者”と“アクの強さ”が絶妙にミックスされた作品といえる。
 沢尻エリカ、小出恵介という若き演技派の2人にからむのは劇団ひとり、おぎやはぎの人気芸人たち。これまでの同シリーズの流れを見ていると、歌あり、踊りあり、ミニコントあり、と一種の劇団的要素を見せている。沢尻や小出のファンばかりでなく、劇団ひとりやおぎやはぎの“存在感”に引き込まれた視聴者も少なくないはずだ。
 「内容が面白く、出ている人も好きだから」(神奈川県/女性)「毎回独特なCMで面白いし、ちょっとありえない程度の具合がちょうどいいのかと思う」(茨城県/男性)「ユニークで面白い」(東京都/女性)。びっくり箱のように、“何が飛び出すかわからない”的なワクワク感を観る者に植えつけるCMといえそうだ。
posted at 17:02 | 芸能

えなりかずき、フルート奏者との熱愛報道かわす

俳優のえなりかずき(22)が司会を務めるフジテレビ系(関西テレビ制作)の情報バラエティー番組「うふふのぷ」(毎週土曜、前8・30)が7日スタート。初回の生放送終了後、レギュラー出演者が大阪の同局で会見した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000008-sanspo-ent&kz=ent

 えなりかずきは、フルート演奏者・yumi(23)との熱愛が報じられたばかり。会見は、事前にスタッフから「番組以外の質問はNGです」の条件付き。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000011-nks-ent&kz=ent
同番組は世の中のグッドニュースを取り上げる内容だけに、取材陣から最近周りでいいことがあったのか?と遠回しに質問されたが、「うちの近所の犬に赤ちゃんが生まれて、すごく癒やされました」と、美人フルート奏者との交際に触れることはなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000019-spn-ent&kz=ent
 他の出演者は、ガレッジセールら。
posted at 12:46 | 芸能

2007年04月07日

台湾アイドルのレイニー・ヤン「許して!」

台湾の超人気アイドルのレイニー・ヤン(楊丞琳)。台湾の哈日族(日本大好き人間)で、日本語も堪能な彼女。台湾や中国本土でも「超可愛い」と大人気だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000011-rcdc-ent&kz=ent

2003年7月彼女が司会を務めるバラエティ番組の中で、「抗日戦争って、たったの8年間?」、とコメントした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070405-00000000-rcdc-ent&kz=ent
中国本土では、南京大虐殺についてのクイズが「30万人が虐殺された」という解答に、「たったそれだけ?」、「私の前世は絶対に日本人!着物を着るとピッタリくるんだもん。」などの問題発言も報道されている。台湾と中国本土を巻き込む大騒動となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070407-00000008-rcdc-ent&kz=ent
たまたま、このバラエティ番組は衛星放送で中国本土でも視聴できたため、視聴者の激しい怒りを買い、ネット上では猛烈なバッシングをされ、彼女のCDや写真集などは非買運動の対象にもなった。
映画の撮影などで中国本土を訪れることはこれまでに何度かあったが、レイニー・ヤンの身の安全を図るため、この3年間すべて極秘に活動していたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070407-00000054-mai-int&kz=int
2007年4月3日、ネットゲームのプロモーションで北京を訪れた彼女は、イベント会場に集まった記者たちの取材を受ける際、「初めに中国の人々に心から謝りたい。あの頃の私は無知な子供だった。」と述べた。
posted at 23:20 | 芸能

本格派を目指す仲間由紀恵

女優の仲間由紀恵(27)が大きな決断をしたという。大ヒットした「ごくせん」(日本テレビ)や「トリック」(テレビ朝日)といったシリーズ作の続編には今後、出演しない方針というのだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070407-00000005-gen-ent

「ごくせん」はこれまで2度連ドラ化され、2度目の放送では平均視聴率28%をたたき出した。仲間由紀恵にとっては代表作。放送した日テレにとってドル箱なのだが、最後に放送されて2年以上たつのに3作目を制作する話がまったく聞こえてこない。そこで、関係者の間では事情があると思われていた。
「仲間はコミカルなキャラを封印したいと思っているようです。『トリック』も『ごくせん』もコメディエンヌ的な要素がある役柄で女優としては王道とはいえない。昨年主演した大河ドラマ『功名が辻』が成功し、『トリック』と同じタッチの今冬の『エラいところに嫁いでしまった!』が不調に終わったことで、これからは“本格派を目指す”と決めたというのです」(放送関係者)
 もっとも、仲間由紀恵はコミカルなキャラが持ち味と思っている人がほとんどだろう。米倉涼子や篠原涼子をマネしてもうまくいくのか……。
posted at 20:30 | 芸能

桜塚やっくん恋人募集中

お笑いタレントの桜塚やっくんが6日(金)、東京・六本木で洗顔料『Labo Labo スーパー毛穴クレンジング』のCM会見で“素顔”の公開地域を発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000004-oric-ent&kz=ent

 この日のやっくんは「ビヨンセを意識した」というガングロ顔に全身銀のスパンコール姿(= 写真 )で登場するも、普段はマスクとニット帽子で電車移動の日々。「大きな荷物を持って京浜東北線(JR)に乗ってるのはアタイだから!でも、最近全国で(偽やっくんの)目撃情報が多くて困ってる・・・」とコメント。現在のところ、スッピンでは彼だとバレていないが、全てが上手くいってるようではないようで「とにかく女の子にモテたい!」を連発していた。「スケバン恐子」のキャラが大人気だが、私生活では「モテない。阿部寛さんとこの格好でデートしたい」と告白して笑いを誘った。
 また、早朝に登板しメジャー初勝利を収めたレッドソックス・松坂大輔投手について「3者連続三振=“3K”は素晴らしい!アタイはきつい、きたない、苦しいの3K!松坂投手みたいに綺麗(な3K)にしたいなぁ!」とギャグを交えながらエールを送った。
posted at 15:23 | 芸能

植木等の後継者は中山秀征か

 中山秀征(39)が、亡くなった所属事務所の大先輩、植木等に生前こう言われたそうだ。「お前に任せた。ヒデ、後は頼むぞ」
 中山が所属するのは大手芸能プロ「ワタナベエンターテインメント」。植木はその最長老だけに「後継者は中山」とお墨付きをもらったようなもの。責任は重大だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070407-00000006-gen-ent&kz=ent

 中山秀征は現在、「ラジかるッ」(日本テレビ)や「ウチくる!? 」(フジテレビ)などのレギュラーを持つ人気者で、同プロの屋台骨を支える中堅のひとり。植木の期待に沿うべくこれから張り切るだろう。
 しかし、同プロには中山よりも年上で、「2時っチャオ!」(TBS)やバラエティー番組で活躍している同世代の恵俊彰(42)がいる。恵も事務所を背負って立つ気概は十分だけに、中山の“跡目相続”に納得するか疑問だ。
「恵は中山以上に上昇志向が強いタイプ。報道番組のキャスターも狙っていて、目標は古舘伊知郎といわれている。とはいえ、中山は志村けんなどの大物に可愛がられていて、女性にも好かれる性格です。しかも、勢いがある。植木も歴史あるワタナベプロを“コイツになら任せられる”と期待したのではないか。恵よりも中山が一歩リードしています」(放送関係者)
 こうなると、恵がますます面白くないということになるが……。
posted at 15:04 | 芸能

2007年04月06日

舘、36歳下女優襲いそうに…

俳優の舘ひろし(57)のコメントは刺激的だ。WOWOWドラマ「イヴの贈り物」(8月放送)で、36歳年下の女優貫地谷しほり(かんじやしほり、21)とラブシーンを演じる。5日、収録先の京都で会見した舘は「もう少しで襲いそうになった。大人だから、そこはぐっと抑えたけど」とニヤリ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000062-nks-ent&kz=ent

 貫地谷演じる亡くなった娘に似た女性を自殺へと追い詰めた借金の取り立て屋に復讐(ふくしゅう)する物語。貫地谷が「抱いて」と、舘の布団に入るシーンがある。舘は「すごいんだ。どうだ、うらやましいだろ、ざまー見ろ」と取材陣に対してますますニヤニヤ。貫地谷も「台本を読んで、すごいと思ったけど、実際に撮影に入ると、この年の差の愛もありかな」とおじさん殺しのひと言だ。
 ただし、舘は貫地谷の実父が自分より年下なのがショックだった。「気になって、気になって。恋人として演じるか、娘のように対応するか悩んだ。どんなに、好かれようと努力しても、結局は、いい先輩なんだよな。温度差が悲しい」と、最後はくすっと笑わせる親しみやすさも「舘流コメント」のルールだ。共演は宇崎竜童、大沢樹生ら。
posted at 16:38 | 芸能
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。